2018年09月06日

KYTNewベーシック& Newアドバンスセミナーと強化合宿 On Gold Coast 2018

KYT Newベーシック& Newアドバンスセミナーと強化合宿 On Gold Coast 2018の募集開始のお知らせです。今回で5年目を迎えます。募集開始9月6日締め切りは10月28日。






患部に触れずして’’痛みを取る!’’
教科書ではなく本物の生献体を解剖し、さらに進化した究極の新型ベーシックとアドバンステクニック!




人の体に携わるからこそ悩みがあると思います。
アメリカ・スペイン・イタリア・オランダ・オーストラリアなど世界各地で活躍する世界の治療家 Ken Yamamoto 先生のKYT新型ベーシック、アドバンスセミナーをゴールドコーストで開催します。


日にち:9−17pmまで
2018年新型ベーシックが11月3日(土)ベーシック$1000
2018年新型アドバンスが4日(日)11月4日(日)アドバンス$2000です。


強化合宿:
2018年11月5日(月)、6日(火)


概要:
KYT新型ベーシック
1-12の手技を用いて、「1つのテクニック」です。年々進化を遂げ、今回のKYT新型ベーシックはアドバンステクニックに属していテクニックもベーシックの中に入ってます。骨盤や肩の位置、頭の位置を戻すことによって、腰痛はもちろん、腱鞘炎、虫打ち症候群などほとんどの体の痛みを取るテクニックです。体の解剖学的肢体に戻せば硬い筋肉も緩むので、セラピストが体重をかけて硬い筋肉をごり押しする必要もなくなります。例えば俗に言うトリガーポイント(コリ)も触れずしてなくなります。「触れないで痛みを取る」テクニックが自分のものとなります。


KYT新型アドバンス
体の骨格を元の位置に戻してもなお強烈に残る頑固な痛みや可動域を改善するためのテクニックです。生まれながらの側弯だったり、手術の選択を迫られるほど頑固な痛み、手術をしたけれども痛みが改善しないなど、持続的な痛みに対して対抗するテクニック群です。このテクニックの利点はセラピストが使い続けると、痛みを追いかける「勘」も養われることです。1-12の手技を1テクニックとするベーシックに対してアドバンステクニックは、一つ一つが単体の必殺テクニック群です。


こんな方にオススメ。


*痛い部分をマッサージしても何時間触っても、何回触っても痛みが取れない。
*自分に自信がない
*無くならない痛みをなんとかしてあげたい。
*自分を頼ってくれているクライアントに報いたい
*痛みの本当の原因を知りたい
*ショッピングセンターなどもお店を辞めたら何も残っていないと思っている
*セラピストの限界を超えたい
*痛みが無くなるのか疑心暗鬼


今までオーストラリアのセミナーもオーストラリア国内はもちろん日本や海外のセラピストが参戦して来ました。毎回、涙、葛藤、驚き、奇跡、喜びが絶えない素晴らしい日々となることをお約束します。




これができるようになる

@人を助けられるようになる
@人を身体を診れるようになる
@身体を診てその人の過去に何があったか推測できるようになる
@痛みに対して自信を持ってアプローチ可能になる
@身体の機能がわかり始める
@短下肢と長下肢の違いと特色がわかる
@クライアントに対して自信が持てるようになる
@独立をしてショップで働くより巣内労働で何倍もの収入を得られる可能性が出てくる


@独立をしている上で他のショップとの差ができる
@触っても取れない・変わらない痛みに対して焦らずに対処可能になる


さらにKYTの仲間のネットワークが広がります。リメディアルセラピスト及び、Dr の ChiropractorやPhysiotherapist、日本の鍼灸師や柔道整復師の先生方も参加することがあります。資格関係なく一緒に学び、悩み、活路を見出し、過ごした経験は一生の絆になります。今年はどのような出会いとドラマがあるか楽しみです。


強化合宿:
2018年11月 5日(月)、6日(火)
あくまでも、強制ではなく自由参加です。


【セミナー後、練習しましょう】
KYTは今やテクニックだけでなく痛みに対する徒手的治療の方向性を提示する学問です。リピーターも多い。
セミナーで聞き逃しこと。できないテクニックなども含めて習得した技術・知識を参加者みんなで掘り上げましょう。



練習風景・セラピストの努力は嘘をつかない



グループ申請お願いします。もしくは僕にメッセンジャー及び info@chooselohasaustralia.com までご連絡ください。


https://www.facebook.com/groups/394194481110014/
  


2018年08月22日

起き始めた化学反応と相乗効果!!!!2017下期−2018上記

セラピスト留学専門エージェントChoose LOHAS Australiaが狙う「セラピストのための」化学反応と相乗効果が楽しすぎる!


オーストラリアの専門学校を卒業し国家資格を取得したら立派なリメディアルセラピスト(検査ができて症状を理解してトリートメントができ、さらにフォローができる)になれてるかとうと疑問。卒業は始まりでしか無いからだ。また、日本ではリメディアルセラピーの情報が氾濫し始めている。どれを信じていいかわからなくなる日も近い。

常に成長を実感して毎日を煌めきと閃きで過ごすためにも、給料が少ないだの、集客ができないだの、症状を聞くのが怖いだの、マッサージのやり方がわからないだの、不安を抱えないためにも学生時代、どのような学校へ行き、誰に教えてもらい、誰と勉強し、誰が先輩後輩になり、誰を師匠とするかは一番大事な要素だ。そしてリメディアルセラピーの国家資格取得や卒業がゴールではない・・という指標は持っておいたほうがいい

さて、今の Choose LOHAS Australiaから学校に通う学生の構成は面白い。。。

初心者が4人(うち二人は40代)

整体セラピスト経験者が一人

日本の理学療法士が一人(オーストラリアではドクターの部類、リメよりも4段階上の資格)

柔道整復師が一人(オーストラリアではドクターの部類、リメよりも3段階上の資格)

Choose LOHAS Australiaの特典の2週間に1度のセラピスト勉強会にほとんど無欠席でみんなきている。中には片道1時間半かけてくる子もいる。

理学療法士や柔道整復師だった学生が整体セラピスト経験者や初心者組に教えたりアドバイスする。傲慢な教え方しない。彼らには成長の仕方を教えているからだ。また、逆に初心者の学生達が理学療法士や柔道整復師だった学生たちに僕に習ったことを教えたりしている。年齢や肩書きのプライドを捨てお互いが慢心なく純粋に接しないと見ない光景だ。もし初心者の学生が教えている途中で「おや?」と思うことがあれば高学歴な学生が原因を解明してお互い理解できるようになっている。


Choose LOHAS Australiaのセラピスト学生勉強会は卒業してから悩むことなど学生のうちに壁を越えようと作ったもの。そればかりではなく、Choose LOHAS Australia主催で力や才能のある学生はもっと力をつけるべきだと思うから世界的著名な治療家のセミナーにもふれ合えるように運営をしている。そして高額にかかわらずそれらのセミナーに参加して素晴らしい成長を見せている姿に感無量の思いだ。


体の痛みを追求する世界を股にかける腰痛研究治療家のKen Yamamoto先生のKYTセミナー https://www.ken-yamamoto.com/?lang=de
帝京平成大学大学院健康科学研究科・ヒューマンケア学部柔道整復学科准教授の原口テクニックセミナー http://www.och.bz/about.html
癒しと治療を同時に行う深化リメディアルセラピー https://www.chooselohasaustralia.com/fujiiメソッド深化リメディアルセラピー-1/

 Ken Yamamotoテクニックセミナー2017年


Ken Yamamotoテクニックセミナー2017年11月。日本から柔道整復師・整体師・オーストラリアから学生・リメディアルセラピスト・理学療法士・カナダやタイからもこの一日だけのために集った




Ken Yamamotoテクニックセミナー2017年理学療法士の Mと初心者だったSが参加。今この二人は切磋琢磨しあう仲だ


深化リメディアルセラピー2018年1月バージョン


深化リメディアルセラピー2018年1月バージョン。学生全員がセミナーアシスタントとして参加





学生はMassage School of Queenslandチームの一員として6000人以上のアスリートが集う英国圏版のオリンピックCommonwealth Game 2018にセラピストとして参加.




シドニーで行われた原口准教授のテクニクを学ぶセミナーにも足を運ぶ情熱が素晴らしい



深化リメディアルセラピー2018年6月バージョンのアシスタントとして手伝ってくれた




深化リメディアルセラピー2018年6月バージョンは、 Massage School of QueenslandでCert4まで進んだワーホリ学生の最終目標だったと言われた。このセミナーには日本から柔道整復師や作業療法士も参戦!誰もが刺激 MAX!!だったはず




Massage School of Queenslandでの勉学やイベント・Choose LOHAS Australiaの勉強会・セミナーアシスタント・KYTセミナー・原口テクニックセミナー・深化リメディアルセラピー・・・・

今、学生の化学反応と相乗効果が最高に面白い!  


2017年09月28日

〜お金は精神力の現れ〜

ハワイ大学解剖学のシェア会とKen yamamoto テクニックセミナーの説明会を毎週末してマッスル

7月に行って来た衝撃のハワイ大学解剖学のシェア会と11月4日5日にゴールドコーストで行うKen yamamoto テクニックセミナーの説明会。

説明会は定期的にしてます。説明する僕自身楽しくて仕方ありません。





説明会自体、勉強になりますし、ホルマリン漬けでない生献体を体験して得たことにリンクさせてします。

KYT はテクニックー理論ーエビデンスが確立されてます。それが体験できたハワイ大学解剖学実習は衝撃でした。

Ken yamamoto テクニックセミナーは高額のセミナーだと思いますでしょう




セミナーの後に体得した知識とテクニックと感動と衝撃、参加者のネットワーク、そして高額セミナーに参加したことで解けるお金のブロックを考えると安い。

ネットワークが広がってその後の活躍の場が広がっていきます。

Ken先生の師匠曰く

「人生とは人が有ってこそお互いの間で生まれるんや。

一人では何も起こらない。」

何と言ってもすごい治療家が集まってくる

そのような方々と過ごして生まれる連帯感や同志の感覚は宝物です。

もし・・自分のKYTで腰痛が無くならなかったら??治せなかったら?痛みを取れなかったら??

そのような場合にもすぐに相談できて即解決ができるようになる。

仲間だろうって・・・普通では教えてくれない秘技まで教えてくれることも多い

$1000・$2000・$3000出したセミナー代は何倍にもなって返ってくる。

そう成るように成るし、そう成るように運命は回転する。

僕はそのミラクルを見てきてるもん。


消費したお金は時間が経てば満ちていくけど、時間が経っても技術は増えない。

不思議なことに、お金はその人間の精神力の現れだから、消費した分は戻るけど増えることは無い。

今よりも入るお金を増やす為には精神的向上とそれに伴う納得の技術を身につける必要がある
それがKYTだ。

過去にオーストラリアセミナーに参加した同志はみんな成功したり幸せになってる

だから自信を持って説明できる

KYTはセラピスト人生を変えるよって言える

〜お金は精神力の現れ〜  


2017年06月26日

7月28〜8月2日深化リメディアルセラピー5日間集中講座

深化リメディアルセラピー2017年最後の講座です。





$1900 7月28日 ~ 8月2日 5日間講座 14pm-16pm

$1000 7月28日 ~ 8月1日 4日講座 10-14pm

7月28日 10-16pm 10-14pm 
*14pm-16pmはテクニックの応用を学びます

深化リメディアルセラピー トリプルディープティシュ
主な内容:筋膜リリース、関節ストレッッチ、トリガーポイント、ダブル・ディープティシュを合わせた四位一体の技。一回のストロークで3〜4種類のリメディアルの技を発動させ相乗効果を高めた設計。


施術時間、数秒から数分で、硬い背中・肩甲骨周辺の筋肉が緩み上肢の緊張が解けて、浮腫がなくなり、ゆるみになります。


7月29日 10-16pm 10-14pm

ジョイント膜リリース アドバンストリガーポイント

主な内容:
トリガーポイントとジョイント膜リリースの使い方
下肢からから上肢までの『筋肉を緩める』『可動域を上げる』
例:大腿四頭筋・後頭筋・傾斜角筋・脊柱起立筋・大胸筋・僧帽筋・胸鎖乳突筋・ふくらはぎ部分など
足首で肩を緩めるなど


7月30日 10-16pm 10-14pm
*14pm-16pmはテクニックの応用を学びます

感情リリースデコルテ
主な内容:怒りの感情の経路を辿りリリースしていくデコルテテクニックです。オーストラリアのクライアントに最も人気のある手技でもあります(リピーターが多い)。

胸鎖乳突筋を含めた感情が溜まる筋を柔らかくしていき、頚椎調整・各種モビライジング・ストレッチ・筋膜リリース・トリガーポイントを同時に発動させることで、滞っていた頭のエネルギーの流れを促進させます。


8月1日
10-16pm 10-14pm
アセスメント・痛みの法則
主な内容:
「可動域を改善する』
症状など見極めるための整形外科的検査法

『自覚症状のないクライアントの見分け方』

運動力学的な痛みの法則(腰の痛み各種(屈折・屈曲・前屈・後屈・捻転)・腱鞘炎・膝・股関節・肩の痛み・首の痛み各種(屈折・屈曲・前屈・後屈・捻転))

上記のテクニックを使った解決方法


8月2日
10-16pm
『深化リメディアル完成形の伝授』

クライアントに合わせて、どのように会話をし、テクニックを選び、ルーティンを考えているかなど、アセスメントからアフターケアまで僕が行っている施術のルーティンを行います。モデルも用意しますので完全に実践型です。


お問い合わせ:
info@chooselohasaustralia.com  


2017年06月24日

Ken YamamotoテクニックNewベーシック&アドバンスセミナーと合宿2017

腰痛の痛みの原因を知る!セラピストとして結果を出す




アメリカ・スペイン・イタリア・オランダ・オーストラリアなど世界各地で活躍する世界の腰痛治療家 
Ken Yamamoto 先生のKYT新型ベーシック、アドバンスセミナーをゴールドコーストで開催することに決定致しました!医学的根拠に基づいたKYT理論で様々な痛みをとりきる検査と技術と理論を学びます。

日にち:
2017年新型ベーシックが11月4日(土)アドバンスが5日(日)です。

強化合宿:
2017年11月6日(月)、7日(火)

費用:
11月4日(土)ベーシック$1000  定員40名
11月5日(日)アドバンス$2000  定員40名
*東京の年に数回行われるセミナーではたったセミナー予約開始後、25分で240名の枠が完売するほど人気と結果が出るテクニックです。

強化合宿は無料(BBQの際は一人いくらかいただきますね)

KenYamamotoテクニック受講後のメリット:
痛みに対して理論的に理解が可能になる
痛みが取れるようになる
検査ー治療ー再検査ができるようになり、指標ができる・説明もできるようになる
KYT理論から筋肉の繋がりが見えてくる、そのため、患部に触れずしてリメディアルマッサージできるようになる(触れない方が良くなる)
腰痛や様々な痛みに立ち向かえるようになる
オンリーワンのセラピストとして高みが見えてくる
高額&高レベルセミナー効果で志の高い仲間ができてコネクションも増える


東京でのKYTNewベーシック東京セミナーでは、25年間腕が上がらない参加者、ムチウチでクビが動かない、不定愁訴の方、頚椎ヘルニアなど、皆んな触らないテクニックで全快しました。

KYTは力学だから誰がやっても習った日から成果を出せるのが最大の特徴です。

ベーシック:
KenYamamotoテクニックの基本となるKYT理論と検査方法とテクニック。局所ではなく骨盤を調整する事により、局所を触れる事なく症状を軽減する事ができます。このベーシックコースだけでも患者様ほとんどの方の症状が改善されます。

効果的な主な症状:坐骨神経痛・腰痛・腰部脊柱管狭窄症・四十肩・膝の痛み・寝違い・膝の痛み・ROMの改善・膝の痛みなどの症状

アドバンス:
患部に触れることなく局所の痛みをとって行く魔法のテクニック。例えば首の痛みを足首だけで取るテクニックや腕の操作で腰痛をなおすテクニック、
彎曲症を治すテクニックなどKenYamamotoテクニックと医学的根拠に基づいたKYT理論を学びます。

効果的な主な症状:慢性的な坐骨神経痛・腰痛・腰部脊柱管狭窄症・四十肩・膝の痛み・寝違い・膝の痛み・彎曲症・ぎっくり腰・ROMの改善・膝の痛みなどの症状


Ken Yamamotoテクニック(以下KYT)の基本はKYT理論そして検査ー施術ー再検査です。検査ー施術ー再検査はオーストラリア国家が出してる’’リメディアルセラピー戦略’’も一緒です・・・が実際は1時間のリメディアルマッサージで来たお客様に検査することもなく、させていただけることもなく、うつ伏せにしてほぼ時間が来るまでマッサージすることが少なくありません。

しかしそれではリラクゼーションの類になってしまいます。もちろん、(特にショッピングセンターのクリニックに来る客は)リラクゼーションも求めていますが基本は’’伴う痛み’’へのリメディアルマッサージなはずです。痛みは、痛い部分を指や肘で擦ったりすれば良くはなるという単純なものではありません。
何回、何時間、マッサージしても効果は変わりません。トリガーポイントやドライニードル、ストレッチ、PNFなどを使っても効果は変わりません。’’痛みの原因’’と’’痛みが発症している部分’’は違うからです。


施術の仕方にしても・・マッサージ後の痛みの結果にしても本来望む結果になってますか?

お客の立場で僕もパソコンと運転で肩が痛くて名のあるリメディアルマッサージのお店に行きましたが、肩周辺を永遠とマッサージされました。触られている時は痛くて快感です。しかし終わったらさらに痛みが増し2、3日頭痛がありました。

また、よくあるケースが言われるがままに肩が痛ければ’’肩’・腰が痛ければ’’腰’’をマッサージ。さらに知識を身につけても(上の学位に進んでも)肩が痛ければ’’肩’・腰が痛ければ’’腰’’、’’首’’が痛ければ’’首周辺をマッサージ。50分徹底的にマッサージします。

’’’’痛みの原理を知る’’’’

どんな症状も1回で結果を出すークライアントはすぐに他のクライアントを紹介するーさらに結果を出すー芋づる式で同じ痛みを持っているクライアントは繋がっているのです。どんどんどんどん紹介してくれます。
これがセラピストとして成功をする方程式です。同じクライアントに何回も’’同じ痛み’’で来てもらっては商売あがったりになります。therapist業に限らずです。


成果を出せなければ生きていけない時代・・

リメディアルセラピストは失業するケースも多い。オーストラリアでは4万5000人のリメディアルセラピストが国家資格として存在し今もなお増え続けています。リメディアルセラピーは医療分野に属するマッサージ療法で、健康保険の対象になり慢性化した症状でも保険が適用されます。
オーストラリアは人口約約2400万人に対してリメディアルセラピスト4万5千人(人口約533人に1人)

人の体に携わるからこそ悩みがあると思います。また、あちこちの治療院やクリニックを試すも効果がなくて途方に暮れているクライアントをお持ちのセラピストで、ご自身も効果が出せないセラピストの方は特に必見です。

’’触られている時は痛くて気持ち’’では’’痛み’は’’無くならない’’のです。


*痛い部分をマッサージしても何時間触っても、何回触っても痛みが取れないと気づいている。
*セラピストなのに自分が壊れそう
*開業を考えている
*自分に自信がない
*無くならない痛みをなんとかしてあげたい。
*自分を頼ってくれているクライアントに報いたい
*痛みの本当の原因を知りたい
*セラピストの限界を超えたい
*クライアントの痛みが無くなるのか疑心暗鬼

今までオーストラリアのセミナーもオーストラリア国内はもちろん日本やアメリカなど海外のセラピストやドクターがセミナー参戦して来ました。

今年は1ヶ月早い11月に開催です。オーストラリアは12月はセラピスト業の繁盛期です。僕の経験ではこの時期が一番、ギックリ腰や腰痛や坐骨神経痛、狭窄症が悪化するケースが多い。また、それに伴い四十肩・寝違い・首が回らない、膝が痛いなど緊急なケースが多いです。

もし医者からも見放されたそのような痛みを自分が取れるようになったらどうでしょう。見えている・考えていた世界が変わります。
こちらのページは非公開ページです。ここではさらに詳しい申し込みやセミナーに関する情報を出しております。

下記はフェイスブックの非公開ページですが申請をしてください。

https://www.facebook.com/groups/785088138326133/

一緒に超レベルアップしましょう。

気になる方、参加して大丈か不安な方、詳細をもっと知りたい方はメールをください。kytgc2017@gmail.com

Ken Yamamotoオフィシャルページ:http://ken-yamamoto.com  


2017年04月07日

増席!深化リメディアルセミナー東京&神戸・芦屋2017

東京のみ残席3名です




14日の神戸・芦屋は満席になり、15日に増席しました。

4月14日
神戸: https://www.facebook.com/events/1896939143926598/

内容:
『筋肉を緩める』「可動域を改善する』『体と心を整える』を行います。また、四十肩の治し方・腰痛・ギックリ腰・腕の痺れなどの治し方をします。
鍼灸やドライニードリングをされる方がいれば鍼一本で首や肩、腰の痛みに効果のあるやり方を紹介します。





東京は残席3名です。

4月17日
東京: https://www.facebook.com/events/648117792040460/
内容:
深化リメディアルセラピー⒈「トリプル・ディープティシューテクニック」
深化リメディアルセラピー⒉「ジョンイント筋膜リリース」

■このような方向けです:リラクゼーションセラピスト・整体師・アロマセラピスト・スポーツマッサージ・柔道整復師・鍼灸師・理学療法士・スポーツトレーナー・エステシャン

参加資格:セラピスト初心者から上級者 (これからはじめようとする方も参加可能)






@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

また、『頼られるセラピストを目指そう』というグループを立ち上げました。
クライアントさんの症状の悩みやコミュニケーション方法、効果的なテクニックのヒントのシェア、スーパーテクニックのセミナーの情報を集めたいなと思います。

もしご興味があれば申請してご参加下さい。

https://www.facebook.com/groups/1861533917460497/1861535037460385/?notif_t=like¬if_id=1490029952302910  


2017年03月21日

深化リメディアルセラピーin神戸2017




4月14日 10〜16pm

深化リメディアルセラピーin神戸では、
◆テクニック② 「ジョンイント筋膜リリース」
◆テクニック③ 「アドバンストリガーポイント療法」
◆テクニック④ 「感情リリースデコルテ」
の応用手技を紹介します。


『筋肉を緩める』
下肢からから上肢までの『筋肉を緩める』
例:大腿四頭筋・後頭筋・傾斜角筋・脊柱起立筋・大胸筋・僧帽筋・胸鎖乳突筋・ふくらはぎ部分など

「可動域を改善する』
症状など見極めるための整形外科的検査法
正しくアプローチできるための触診法
自覚症状のないクライアントさんの見分け方など

『体と心を整える』
整体や治療の根本。体と心のエネルギーをシンクロをする方法。

を行います。


■このような方向けです:リラクゼーションセラピスト・整体師・アロマセラピスト・スポーツマッサージ・柔道整復師・理学療法士・スポーツトレーナー

参加資格:セラピスト初心者から上級者 (これからはじめようとする方も参加可能)

■持ち物:筆記用具、大型のタオル3枚、自分の飲み物
※講座では、オイルを使用し、脱衣での技術練習があります

■お問い合わせ・参加申し込みは info@chooselohasaustralia.com まで

■HP: https://www.chooselohasaustralia.com/fujiiメソッド深化リメディアルセラピー-1/


限定8名

自己投資費用:3万円




◆◆深化リメディアルセラピーとは?◆◆

リメディアルセラピーは、理学療法や解剖生理学などを用いた手技の宝庫ですが、「深化リメディアルセラピー」はそれらの技術を掘り下げ、’’整体’’と’’癒し’’を同時に施し、セラピスト自身の体も守ることを前提にした画期的メソッドです。

精神・神経・骨格筋に同時にアプローチをするこの施術を受けると筋肉は緩み、骨格が自然と整い、体が軽くなり、目の前が開けたような感覚を受けます。

<どのような方に効果的か>
お年寄りからプロのアスリートまで幅広い方々に施術ができます。

<セラピストへのメリット>

セラピストへのメリットは一言で言うと’’全てが楽’’。セラピストへの負担を最小限にして効果的な結果がえられます。

触れずして、首や肩、鼠蹊部、ウエストなどリンパ節の部分がスーーーットしぼんでいくように細くなっていく光景はさながら魔法のようです。

クライアントの筋肉の緊張を解き、痛みのケアもでき、セラピストに負担のかからない設計ですから、力ずくでパンパンに張った背中などを指や肘で押す必要がなくなります。 結果、’’他と違う’’クライアントから驚かれることになりセラピストに必要な’’頼られる存在’’となります



<クライアントも健康・セラピストも健康>

これが深化リメディアルセラピーのスタンスです。

クライアントの筋肉の緊張を解き、痛みのケアもでき、セラピストに負担のかからない設計ですから、力ずくでパンパンに張った背中などを指や肘で押す必要がなくなります。

いわばリラクゼーションに加え、猫背の改善、頭痛・ギックリ腰、腰痛、肩こり、寝違え、腱鞘炎、四十肩、ゴルフ肘、テニス肘、自律神経の問題の解消にも期待してください。


<体の診え方が変わる>
例えばパソコンのし過ぎで首が痛い、肩が凝る・・

後頭筋、胸鎖乳突筋、僧帽筋、三角筋、広背筋、頭半棘筋、頭板状筋、肩甲挙筋、上後鋸筋、小菱形筋、大菱形筋、棘上筋、棘下筋、大円筋、脊柱起立筋、下後鋸筋・・・・

解剖学の本の上からでしたら正解ですが、果たして上記の筋肉をほぐそうとして解れますでしょうか??

上記の筋肉にアプローチをして果たしてスッキリするでしょうか?

トリートメントをしている時は気持ちが良い・・終わると重さが戻る・・原因はクライアントの生活習慣が悪い・・精神的なものが筋肉を硬くしているからヨガしてください・・などなど

本当の原因はアプローチをする部分が間違っていることが多いです。

整形外科的検査法を知ることで正しくアプローチできるようになります。


<もっともっと施術が楽しくなる>

セラピストは効果的な施術が楽にできるようになりますから、お客様の反応が面白いように変わります。セラピスト業がもっと楽しくなります!

トリートメントというものは、セラピストの想いがテクニックを通してクライアントに通じます。

リラクゼーションのセラピストの方々は、「癒し」を意識してこれらのテクニックを用いると深化リメディアルセラピーの癒し力が倍増されていきます。

アスリートやスポーツ選手のトリートメントは、整体を意識してください。癒し力を残し、かつ、深化リメディアルセラピーの整体力が発揮されていきます。

クライアントの症状に合わせて施術したり、ご自身の現在行っている施術に取り入れたりもしていただけます。


お問い合わせ・参加申し込み希望は info@chooselohasaustralia.com まで

■お問い合わせ・参加申し込みは info@chooselohasaustralia.com まで

■HP: https://www.chooselohasaustralia.com/fujiiメソッド深化リメディアルセラピー-1/


-----------------------------------------------------------------------------

【深化リメディアルセラピー、テクニック詳細】 

■テクニック①■
「ダブル・ディープティシューテクニック」&
「トリプル・ディープティシューテクニック」

このテクニックは、数秒でクライアントの背中の緊張が解け、痩身作用を生み出します。深化リメディアルセラピーの基礎のテクニックで、一回のストロークでセラピスト2人から施術を受けているかのような錯覚を受ける気持ちの良い技。

流れるように筋膜リリース、関節ストレッッチ、トリガーポイントなどを織り交ぜたテクニックです。一回のストロークで3〜4種類の技を同時に施すことで、相乗効果を高めます。

セラピストにかかる施術の負担(姿勢や肘、指)を最大限に減少させ、ディープティシューの効果を最大限に上げたテクニック。

施術時間、数秒から数分で、硬い背中・肩甲骨周辺の筋肉が緩み、上肢の緊張が解け、極めて痩身作用が高い手技。

■テクニック②■
「ジョンイント筋膜リリース」

特に巻肩対策に。また、ウエストが細くなる可能性大。
硬い上腕・前腕・肩・肩甲骨などの筋肉を指の関節に触れるだけで、緊張を解いでいきます。肩や腕、指、股関節の可動域も上がり、 骨盤の矯正も期待できます
筋の緊張の60%は関節包の緊張から来ていると言われ、関節包のコリは筋膜や筋肉、神経にまで効果を及ぼします。
あまり身体を触られたくないクライアントや、トリガーポイントでは痛みが強すぎる、緩まない筋肉の緊張や肩甲骨の硬さなどに効率的にアプローチできます

■テクニック③■
「アドバンストリガーポイント療法」

トリガーポイントの効果が実感できない時はありませんか?

実はトリガーポイントには使い方があります。トリガーポイントは痛みからのメッセージなのです。そのメッセージを読み間違いなければ、トリガーポイントに多い’’トリートメント後の揉み返し’’がなくなります。揉み返しは筋肉線維の負傷です。

この講座では、オーストラリアの国家資格Diploma of Remedialの最上位に位置する、Advanced Diploma of Myotherapy ( Remedial Massage)やThe Bachelor of Science Clinical Myotherapyで使う「アドバンストリガーポイント療法」の資料を含めて紹介します。

ひどい肩こりの原因をつきとめながら、トリガーポイント対策を中心に進めていき、簡単な腰痛やギックリ腰のトリガーポイントも紹介します。

■テクニック④■
「感情リリースデコルテ」
人は感情を押し殺す生き物です。喜怒哀楽の交差する日常で’’笑顔を作る’’ことが多い現代の社会では、感情が筋肉や筋膜に溜め込まれます。
怒っている肩・パンパンに張っている胸鎖乳突筋、上がっている鎖骨、張り詰めた交感神経、硬い頭皮・・怒りの感情の経路を辿りリリースしていくデコルテテクニックです。
オーストラリアのクライアントに最も人気のある手技でもあります。

呼吸の乱れを整え、胸鎖乳突筋を含めた感情が溜まる筋を柔らかくしていき、頚椎調整・各種モビライジング・ストレッチ・筋膜リリース・トリガーポイントを同時に発動させることで、滞っていた頭のエネルギーの流れを促進させます。
「ジョンイント筋膜リリース」と合わせると相乗効果が期待できます

【4つの基本テクニック】※テクニック詳細は、下記をご参照ください。
◆テクニック① 「ダブル・ディープティシューテクニック」&
「トリプル・ディープティシューテクニック」
◆テクニック② 「ジョンイント筋膜リリース」
◆テクニック③ 「アドバンストリガーポイント療法」
◆テクニック④ 「感情リリースデコルテ」

【基本テクニック使用事例】
4つの基本テクニックを組み合わせて相乗効果を発揮!!

◆組み合わせ応用例Ⅰ(テクニック②③④)
ハイヒールを履く女性。
顔のむくみ、肩こり・腰痛・冷え性・便秘・猫背などの不快な症状がある。

◆組み合わせ応用例Ⅱ(テクニック②③)
触られるのが苦手な男性。
肩こり・首こり・腰痛・頭痛などの不快な症状がある。
最小のタッチで最大限の効果を生み出します。

◆組み合わせ応用例Ⅲ(テクニック①②③)
ランナーの女性やアスリート
捻挫や体に痛みの予防。スポーツの前のコンディショニング。疲労回復促進。
緊張した心身を短時間で整えます。


その他
姿勢不良・日常生活からくる不快な症状からスポーツ後のケアまで、様々な症例に応用していただけます。
巻き肩・猫背・ぎっくり腰・冷え性・便秘・血行やリンパの流れ改善・バストアップ・身体のハリ・自律神経・頭痛・腰痛・肩こり・ 猫背の改善・首や腕の痛み・瘦身・顔のリフトアップ・セルライト、など。


■お問い合わせ・参加申し込みは info@chooselohasaustralia.com まで

■HP: https://www.chooselohasaustralia.com/fujiiメソッド深化リメディアルセラピー-1/




藤井慶輔 Keisuke Fujii
オーストラリア在住28年。Remedial Therapyの最上位の国家資格Myotherapyの資格を持つ。

そのほかのオーストラリアの国家資格
•Advance Diploma of Myotherapy (リメディアルセラピーの上の国家資格)
•Diploma of Remedial Massge(リメディアルセラピーの国家資格)
•Certificate4 Training & Assessment(講師の国家資格)
•Certificate4 Aromatherpy(アロマセラピーの国家資格)
•Dry Needling(西洋式鍼の国家資格)
•Certificate4 Fitness(スポーツトレーナーの国家資格)

オーストラリアでリメディアルマッサージやアロマセラピー留学ができる『セラピスト留学専門エージェント』を運営し学び損じの多いセラピスト留学の充実したサポートを展開している。

また、『深化リメディアルセラピー」、「家庭のためのアロマセラピー講座〜あろまでLOHAS〜」や「家庭でできるリメディアルセラピー講座」を開催。

ゴールドワンゴルフスクールのメインセラピスト・トレーナーを務める。

治療家として顧客は幅広く小さな子供から、90代のご年配まで多彩。プロゴルファーやプロラグビー選手、プロサッカー選手、日本の芸能人、マラソン選手、美容師、シェフ、作家 、柔道オーストラリア代表選手など体のケアが必要な職業から多大な信頼を得ている。  


2017年03月19日

深化リメディアルセラピーin 東京2017




◆◆深化リメディアルセラピーとは?◆◆

リメディアルセラピーは、理学療法や解剖生理学などを用いた手技の宝庫ですが、「深化リメディアルセラピー」はそれらの技術を掘り下げ、’’整体’’と’’癒し’’を同時に施し、セラピスト自身の体も守ることを前提にした画期的メソッドです。

精神・神経・骨格筋に同時にアプローチをするこの施術を受けると筋肉は緩み、骨格が自然と整い、体が軽くなり、目の前が開けたような感覚を受けます。

<どのような方に効果的か>
お年寄りからプロのアスリートまで幅広い方々に施術ができます。


<セラピストへのメリット>

セラピストへのメリットは一言で言うと’’全てが楽’’。セラピストへの負担を最小限にして効果的な結果がえられます。

触れずして、首や肩、鼠蹊部、ウエストなどリンパ節の部分がスーーーットしぼんでいくように細くなっていく光景はさながら魔法のようです。

クライアントの筋肉の緊張を解き、痛みのケアもでき、セラピストに負担のかからない設計ですから、力ずくでパンパンに張った背中などを指や肘で押す必要がなくなります。 結果、’’他と違う’’クライアントから驚かれることになりセラピストに必要な’’頼られる存在’’となります


<クライアントも健康・セラピストも健康>

これが深化リメディアルセラピーのスタンスです。

多くのセラピストは慢性化した痛みを抱えています。同じ姿勢で硬いとされるクライアントの箇所を揉み解そうとする。前傾で猫背になり体制を崩した状態でトリートメントをしているからです。

触れるだけで皮膚の緊張が緩んだらいかがでしょうか?

セラピストが触れずして寝ているクライアントの姿勢が整い、呼吸も整ったらいかがでしょうか?

理にかなった方法で深化リメディアルセラピーはセラピストにとって目から鱗が技術満載なのです。


クライアントの筋肉の緊張を解き、痛みのケアもでき、セラピストに負担のかからない設計ですから、力ずくでパンパンに張った背中などを指や肘で押す必要がなくなります。

そしてリラクゼーションに加え、猫背の改善、頭痛・ギックリ腰、腰痛、肩こり、寝違え、腱鞘炎、四十肩、ゴルフ肘、テニス肘、自律神経の問題の解消にも期待してください。


<体の診え方が変わる>
例えばパソコンのし過ぎで首が痛い、肩が凝る・・

後頭筋、胸鎖乳突筋、僧帽筋、三角筋、広背筋、頭半棘筋、頭板状筋、肩甲挙筋、上後鋸筋、小菱形筋、大菱形筋、棘上筋、棘下筋、大円筋、脊柱起立筋、下後鋸筋・・・・

解剖学の本の上からでしたら正解ですが、果たして上記の筋肉をほぐそうとして解れますでしょうか??

上記の筋肉にアプローチをして果たしてスッキリするでしょうか?

トリートメントをしている時は気持ちが良い・・終わると重さが戻る・・原因はクライアントの生活習慣が悪い・・精神的なものが筋肉を硬くしているからヨガしてください・・などなど

本当の原因はアプローチをする部分が間違っていることが多いです。

整形外科的検査法を知ることで正しくアプローチできるようになります。


<もっともっと施術が楽しくなる>

セラピストは効果的な施術が楽にできるようになりますから、お客様の反応が面白いように変わります。セラピスト業がもっと楽しくなります!

トリートメントというものは、セラピストの想いがテクニックを通してクライアントに通じます。

リラクゼーションのセラピストの方々は、「癒し」を意識してこれらのテクニックを用いると深化リメディアルセラピーの癒し力が倍増されていきます。

アスリートやスポーツ選手のトリートメントは、整体を意識してください。癒し力を残し、かつ、深化リメディアルセラピーの整体力が発揮されていきます。

クライアントの症状に合わせて施術したり、ご自身の現在行っている施術に取り入れたりもしていただけます。

東京は、4月17日2手技。

※4つの基本テクニックの詳細や組み合わせ相乗効果は下記をご参照ください。


■自己投資費用:1手技 2万5000円 

■このような方向けです:
リラクゼーションセラピスト・整体師・アロマセラピスト・スポーツマッサージ・柔道整復師・理学療法士・スポーツトレーナー

参加資格:セラピスト初心者から上級者 (これからはじめようとする方も参加可能)

■持ち物:筆記用具、大型のタオル3枚、自分の飲み物
※講座では、オイルを使用し、脱衣での技術練習があります



4月17日 10am〜14pm 費用 2万5000円  
手技1「ダブル・トリプル・ディープティシューテクニック」


7月17日 15pm−18pm 費用 2万5000円 
手技2「ジョンイント筋膜リリース」


*4つの基本テクニックの詳細や組み合わせ相乗効果は下記をお読みください。

限定6名

自己投資費用:1手技 2万5000円 


お問い合わせ・参加申し込み希望は info@chooselohasaustralia.com まで

■お問い合わせ・参加申し込みは info@chooselohasaustralia.com まで

■HP: https://www.chooselohasaustralia.com/fujiiメソッド深化リメディアルセラピー-1/


-----------------------------------------------------------------------------

【深化リメディアルセラピー、テクニック詳細】 

■テクニック①■
「ダブル・ディープティシューテクニック」&
「トリプル・ディープティシューテクニック」

このテクニックは、数秒でクライアントの背中の緊張が解け、痩身作用を生み出します。深化リメディアルセラピーの基礎のテクニックで、一回のストロークでセラピスト2人から施術を受けているかのような錯覚を受ける気持ちの良い技。

流れるように筋膜リリース、関節ストレッッチ、トリガーポイントなどを織り交ぜたテクニックです。一回のストロークで3〜4種類の技を同時に施すことで、相乗効果を高めます。

セラピストにかかる施術の負担(姿勢や肘、指)を最大限に減少させ、ディープティシューの効果を最大限に上げたテクニック。

施術時間、数秒から数分で、硬い背中・肩甲骨周辺の筋肉が緩み、上肢の緊張が解け、極めて痩身作用が高い手技。

■テクニック②■
「ジョンイント筋膜リリース」

特に巻肩対策に。また、ウエストが細くなる可能性大。
硬い上腕・前腕・肩・肩甲骨などの筋肉を指の関節に触れるだけで、緊張を解いでいきます。肩や腕、指、股関節の可動域も上がり、 骨盤の矯正も期待できます
筋の緊張の60%は関節包の緊張から来ていると言われ、関節包のコリは筋膜や筋肉、神経にまで効果を及ぼします。
あまり身体を触られたくないクライアントや、トリガーポイントでは痛みが強すぎる、緩まない筋肉の緊張や肩甲骨の硬さなどに効率的にアプローチできます

■テクニック③■
「アドバンストリガーポイント療法」

トリガーポイントの効果が実感できない時はありませんか?

実はトリガーポイントには使い方があります。トリガーポイントは痛みからのメッセージなのです。そのメッセージを読み間違いなければ、トリガーポイントに多い’’トリートメント後の揉み返し’’がなくなります。揉み返しは筋肉線維の負傷です。

この講座では、オーストラリアの国家資格Diploma of Remedialの最上位に位置する、Advanced Diploma of Myotherapy ( Remedial Massage)やThe Bachelor of Science Clinical Myotherapyで使う「アドバンストリガーポイント療法」の資料を含めて紹介します。

ひどい肩こりの原因をつきとめながら、トリガーポイント対策を中心に進めていき、簡単な腰痛やギックリ腰のトリガーポイントも紹介します。

■テクニック④■
「感情リリースデコルテ」
人は感情を押し殺す生き物です。喜怒哀楽の交差する日常で’’笑顔を作る’’ことが多い現代の社会では、感情が筋肉や筋膜に溜め込まれます。
怒っている肩・パンパンに張っている胸鎖乳突筋、上がっている鎖骨、張り詰めた交感神経、硬い頭皮・・怒りの感情の経路を辿りリリースしていくデコルテテクニックです。
オーストラリアのクライアントに最も人気のある手技でもあります。

呼吸の乱れを整え、胸鎖乳突筋を含めた感情が溜まる筋を柔らかくしていき、頚椎調整・各種モビライジング・ストレッチ・筋膜リリース・トリガーポイントを同時に発動させることで、滞っていた頭のエネルギーの流れを促進させます。
「ジョンイント筋膜リリース」と合わせると相乗効果が期待できます

【4つの基本テクニック】※テクニック詳細は、下記をご参照ください。
◆テクニック① 「ダブル・ディープティシューテクニック」&
「トリプル・ディープティシューテクニック」
◆テクニック② 「ジョンイント筋膜リリース」
◆テクニック③ 「アドバンストリガーポイント療法」
◆テクニック④ 「感情リリースデコルテ」

【基本テクニック使用事例】
4つの基本テクニックを組み合わせて相乗効果を発揮!!

◆組み合わせ応用例Ⅰ(テクニック②③④)
ハイヒールを履く女性。
顔のむくみ、肩こり・腰痛・冷え性・便秘・猫背などの不快な症状がある。

◆組み合わせ応用例Ⅱ(テクニック②③)
触られるのが苦手な男性。
肩こり・首こり・腰痛・頭痛などの不快な症状がある。
最小のタッチで最大限の効果を生み出します。

◆組み合わせ応用例Ⅲ(テクニック①②③)
ランナーの女性やアスリート
捻挫や体に痛みの予防。スポーツの前のコンディショニング。疲労回復促進。
緊張した心身を短時間で整えます。


その他
姿勢不良・日常生活からくる不快な症状からスポーツ後のケアまで、様々な症例に応用していただけます。
巻き肩・猫背・ぎっくり腰・冷え性・便秘・血行やリンパの流れ改善・バストアップ・身体のハリ・自律神経・頭痛・腰痛・肩こり・ 猫背の改善・首や腕の痛み・瘦身・顔のリフトアップ・セルライト、など。


■お問い合わせ・参加申し込みは info@chooselohasaustralia.com まで

■HP: https://www.chooselohasaustralia.com/fujiiメソッド深化リメディアルセラピー-1/

藤井慶輔 Keisuke Fujii
オーストラリア在住28年。Remedial Therapyの最上位の国家資格Myotherapyの資格を持つ。

そのほかのオーストラリアの国家資格
•Advance Diploma of Myotherapy (リメディアルセラピーの上の国家資格)
•Diploma of Remedial Massge(リメディアルセラピーの国家資格)
•Certificate4 Training & Assessment(講師の国家資格)
•Certificate4 Aromatherpy(アロマセラピーの国家資格)
•Dry Needling(西洋式鍼の国家資格)
•Certificate4 Fitness(スポーツトレーナーの国家資格)

オーストラリアでリメディアルマッサージやアロマセラピー留学ができる『セラピスト留学専門エージェント』を運営し学び損じの多いセラピスト留学の充実したサポートを展開している。

また、『深化リメディアルセラピー」、「家庭のためのアロマセラピー講座〜あろまでLOHAS〜」や「家庭でできるリメディアルセラピー講座」を開催。

ゴールドワンゴルフスクールのメインセラピスト・トレーナーを務める。

治療家として顧客は幅広く小さな子供から、90代のご年配まで多彩。プロゴルファーやプロラグビー選手、プロサッカー選手、日本の芸能人、マラソン選手、美容師、シェフ、作家 、柔道オーストラリア代表選手など体のケアが必要な職業から多大な信頼を得ている。
  


2016年10月09日

美顔ワークショップ第2弾!!

10月15日(土曜日)
価格:$50
限定8名
場所:Sunny Bank Brisbane
午前9:30〜12:30まで


内容: 
1)’’真・化粧水 50ml×2本’’
2)’’ヒーリングDetoxクレイパック 40ml×2本'',
3)’’アンチエイジングもしくはZinc Oxideで日焼け止め蜜蝋クリーム 40g×2本’’ 

*女王の蜜蝋クリーム''The QUEEN'''へは+$10 (材料はお楽しみ)

Zinc Oxide亜鉛を使わずに日焼け止めを作りたい方
*レッドラズベリーオイル(SPF値28〜50・PA値++)使用+$10 

予約時に教えてください。
 

4)’’リンパフェイシャル’’
5)’’小顔スカルプトリートメント’’


持ち物:フェイスタオル・着替え(ヒーリングDetoxクレイパックをその場で試す方は、汚れても良いシャツを着てください)・自身の飲み物・軽食・筆記用具など

注意事項:
リンパフェイシャルは、お化粧無しの方のみ。お化粧をされている方は見学。
’’小顔スカルプトリートメント’’は頭蓋骨への手技ですので、髪の毛のセットにはお気をつけください。カチカチのセットされている方は見学。

自分の心と肌に合わせて自分好みの美容アロマアイテムが作れます。

〜こんな方におススメ〜!
◎オーストラリアに来てから肌が黒ずんでいる方
◎赤ちゃん・子供のいる家庭
◎薄々とお化粧品は肌に負担がかかると気づいている方
◎市販のサンスクリーンは肌に良くないと思っている方
◎ホームケアとしてアロマを取り入れたい
◎自己啓発をしたい
◎アロマに・・興味がある
◎出来るだけ天然のものを使いたい
◎1日で勉強したい方(忙しくて時間がない方)
◎お薬はあまり使いたくない
◎大切な家族や友人へのケア
◎自然のままに生きたい


香料・着色料・保存料は不使用!!

市販品との質の違いをぜひご自身で確かめてみてください。

ワークショップでは、精油の原産国がオーストラリア、アメリカ、デンマーク、イギリス、アフリカ、ブルガリアなど世界中のアロマセラピストが文句のつけようの無い物ばかりを集めました。Australia Certified Organicに認定されている上質な原材料を使って、ご家庭でも気軽に取り込めるアロマテラピーの使用方法をご紹介していきます。女性や子供に大切なスキンケア用品は驚く程簡単に作れます。

市販の化粧品というのは化学薬品が多いことは今や殆どの人が知っていること。安全で子供にも使える日常用品を作ってみたいけどわからない。手作りするにはどうしたらいいのか分からない。 そんな方にシェアさせて頂きます。

1)’’真・化粧水に関して:
ブルガリア産のバラ水とラベンダー水を使います。また、ベースにペッパーミント水・グレープフルーツ水を使用。


2)’’ヒーリングDetoxクレイパックに関して:
本当に良いものは’’シンプル’’です。大地の力を借りて、肌に蓄積された重金属を取り除き、生き返るような肌質になります。
柔らかく、プルプルになる感覚は新鮮です。


3)’’アンチエイジングもしくは日焼け止め蜜蝋クリーム に関して:

市販の日焼け止めクリームは、肌は守らない・・そこに着目し美肌かつ日焼け止めを目指します。

子供の頃から日焼け止めクリームを常に使用するという薬漬けの環境は非常に良くない。一部ではオーストラリアの皮膚ガンの多さは日焼け止めクリームの塗りすぎだという説もあります。

サンスクリーンは、紫外線を吸収しますが、肌は守らないという考えにおいて、肌も守り、紫外線対策ができるレシピを公開。そのままアンチエイジングや乾燥肌対策にも期待できます。



*女王の蜜蝋クリーム作り''The QUEEN'' 
+$10でアップグレード!! 
(材料はお楽しみです)予約時に教えてください。

右はSun Screen 左は女王の蜜蝋クリーム''The QUEEN'''




こんなオイルが存在しました・・超希少
*レッドラズベリーオイル(SPF値28〜50、PA値++)使用+$10 予約時に教えてください。



 
4)’’リンパフェイシャル’’
リメディアルマッサージの高等技術を使い、瞬く間にシャープな小顔になる技をお持ち帰りください。

5)’’小顔スカルプトリートメント’’
リメディアルマッサージの高等技術を使います。頭皮に溜るストレスを解放し、顔に一切触れず若返る手技です。驚くほど顎やたるみが薄れていく技をお持ち帰りください。



The Queen 100% Organicの特徴:
①肌を保湿して、皮膚を柔らかくし、ハリ・潤いを与える
②ニキビ・吹き出物などの防止
③鎮静作用(リラックス効果)
④エイジングケア
⑤妊娠線防止
⑥頭皮を乾燥から守る(髪・頭皮の保湿)
⑦紫外線吸収作用(ケイ皮酸エステルが含まれる。紫外線吸収剤として日焼け止めの原料として配合されている)
⑧メラニンの生成を抑える
⑨軟膏作用
⑩収斂作用(止血、鎮痛、防腐などの効果)

ご質問お問い合わせ/ご予約:info@chooselohasaustralia.com  


2016年06月21日

深化リメディアルセラピーin京都7月17日

◆◆深化リメディアルセラピーとは?◆◆

リメディアルセラピーは、理学療法や解剖生理学などを用いた手技の宝庫です。「深化リメディアルセラピー」はそれらの技術を掘り下げ、’’整体’’と’’癒し’’を同時に施し、セラピスト自身の体も守ることを前提にした画期的メソッドです。




<もっともっと施術が楽しくなる>

セラピストは施術が楽になり、お客様の反応が変わりますから、セラピスト業がもっと楽しくなります!

トリートメントというものは、セラピストの想いがテクニックを通してクライアントに通じます。

リラクゼーションのセラピストの方々は、「癒し」を意識してこれらのテクニックを用いると深化リメディアルセラピーの癒し力が倍増されていきます。

アスリートやスポーツ選手のトリートメントは、整体を意識してください。癒し力を残し、かつ、深化リメディアルセラピーの整体力が発揮されていきます。

クライアントの症状に合わせて施術したり、ご自身の現在行っている施術に取り入れたりもしていただけます。オイルトリートメントで’’整体’’をするオーストラリアから初上陸!!

2016年後半に向けて、セラピストの戦力アップに貢献できれば幸いです。



【1日講座 in 京都】 限定6名
1日講座のため、①~④まである基本テクニックのうち①と④のみを行います。
※4つの基本テクニックの詳細や組み合わせ相乗効果は下記をご参照ください。

■自己投資費用:1手技 2万5000円 
■参加資格:セラピスト初心者から上級者 (これからはじめようとする方も参加可能)
■持ち物:筆記用具、大型のタオル3枚、自分の飲み物
※講座では、オイルを使用し、脱衣での技術練習があります

■開催日程
・7月17日  10時~14時 1手技 2万5000円
テクニック①「ダブル・ディープティシューテクニック」&「トリプル・ディープティシューテクニック」

・7月17日 15時〜18時 1手技 2万5000円
テクニック④「エモーショナルリリースデコルテ」

■開催場所:亀岡ボディメンテナンスサロン マニホッシュ
〒 621-0806 亀岡市余部町清水13-4 サンサーラ亀岡201
JR亀岡駅より徒歩5
http://www.manihossyu.com/

■お問い合わせ・参加申し込み info@chooselohasaustralia.com まで

-----------------------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------------------
【4つの基本テクニック】※テクニック詳細は、下記をご参照ください。

◆テクニック① 「ダブル・ディープティシューテクニック」&
「トリプル・ディープティシューテクニック」
◆テクニック② 「ジョンイント筋膜リリース」
◆テクニック③ 「アドバンストリガーポイント療法」
◆テクニック④ 「感情リリースデコルテ」


【基本テクニック使用事例】
4つの基本テクニックを組み合わせて相乗効果を発揮!!

◆組み合わせ応用例Ⅰ(テクニック②③④)
ハイヒールを履く女性。
顔のむくみ、肩こり・腰痛・冷え性・便秘・猫背などの不快な症状がある。

◆組み合わせ応用例Ⅱ(テクニック②③)
触られるのが苦手な男性。
肩こり・首こり・腰痛・頭痛などの不快な症状がある。
最小のタッチで最大限の効果を生み出します。

◆組み合わせ応用例Ⅲ(テクニック①②③)
ランナーの女性やアスリート
捻挫や体に痛みの予防。スポーツの前のコンディショニング。疲労回復促進。緊張した心身を短時間で整える。

◆組み合わせ応用例Ⅳ(テクニック①④)
長時間労働・不眠の女性
感情の蓄積をリリースする体と心の究極のリラクゼーション


その他
姿勢不良・日常生活からくる不快な症状からスポーツ後のケアまで、様々な症例に応用していただけます。
巻き肩・猫背・ぎっくり腰・冷え性・便秘・血行やリンパの流れ改善・バストアップ・身体のハリ・自律神経・頭痛・腰痛・肩こり・ 猫背の改善・首や腕の痛み・瘦身・顔のリフトアップ・セルライト、など。


■お問い合わせ・参加申し込みは info@chooselohasaustralia.com まで

-----------------------------------------------------------------------------

【深化リメディアルセラピー、テクニック詳細】 

■テクニック①■
「ダブル・ディープティシューテクニック」&
「トリプル・ディープティシューテクニック」

このテクニックは、数秒でクライアントの背中の緊張が解け、痩身作用を生み出します。深化リメディアルセラピーの基礎のテクニックで、一回のストロークでセラピスト2人から施術を受けているかのような錯覚を受ける気持ちの良い技。

流れるように筋膜リリース、関節ストレッッチ、トリガーポイントなどを織り交ぜたテクニックです。一回のストロークで3〜4種類の技を同時に施すことで、相乗効果を高めます。

セラピストにかかる施術の負担(姿勢や肘、指)を最大限に減少させ、ディープティシューの効果を最大限に上げたテクニック。

施術時間、数秒から数分で、硬い背中・肩甲骨周辺の筋肉が緩み、上肢の緊張が解け、極めて痩身作用が高い手技。

■テクニック②■
「ジョンイント筋膜リリース」

特に巻肩対策に。また、ウエストが細くなる可能性大。
硬い上腕・前腕・肩・肩甲骨などの筋肉を指の関節に触れるだけで、緊張を解いでいきます。肩や腕、指、股関節の可動域も上がり、 骨盤の矯正も期待できます
筋の緊張の60%は関節包の緊張から来ていると言われ、関節包のコリは筋膜や筋肉、神経にまで効果を及ぼします。
あまり身体を触られたくないクライアントや、トリガーポイントでは痛みが強すぎる、緩まない筋肉の緊張や肩甲骨の硬さなどに効率的にアプローチできます

■テクニック③■
「アドバンストリガーポイント療法」

トリガーポイントの効果が実感できない時はありませんか?
実はトリガーポイントには使い方があります。トリガーポイントは痛みからのメッセージなのです。そのメッセージを読み間違いなければ、トリガーポイントに多い’’トリートメント後の揉み返し’’がなくなります。揉み返しは筋肉線維の負傷です。

この講座では、オーストラリアの国家資格Diploma of Remedialの最上位に位置する、Advanced Diploma of Myotherapy ( Remedial Massage)やThe Bachelor of Science Clinical Myotherapyで使う「アドバンストリガーポイント療法」の資料を含めて紹介します。

ひどい肩こりの原因をつきとめながら、トリガーポイント対策を中心に進めていき、簡単な腰痛やギックリ腰のトリガーポイントも紹介します。

■テクニック④■
「感情リリースデコルテ」
人は感情を押し殺す生き物です。喜怒哀楽の交差する日常で’’笑顔を作る’’ことが多い現代の社会では、感情が筋肉や筋膜に溜め込まれます。
怒っている肩・パンパンに張っている胸鎖乳突筋、上がっている鎖骨、張り詰めた交感神経、硬い頭皮・・怒りの感情の経路を辿りリリースしていくデコルテテクニックです。
オーストラリアのクライアントに最も人気のある手技でもあります。

呼吸の乱れを整え、胸鎖乳突筋を含めた感情が溜まる筋を柔らかくしていき、頚椎調整・各種モビライジング・ストレッチ・筋膜リリース・トリガーポイントを同時に発動させることで、滞っていた頭のエネルギーの流れを促進させます。
「ジョンイント筋膜リリース」と合わせると相乗効果が期待できます


■お問い合わせ・参加申し込み希望は info@chooselohasaustralia.com 藤井 まで


藤井慶輔 Keisuke Fujii
オーストラリア在住28年。マイオセラピスト、リメディアルセラピストとアロマセラピスト,パーソナルトレーナーの国家資格を持つ。

オーストラリアでリメディアルマッサージやアロマセラピー留学ができる『セラピスト留学専門エージェント』を運営し学び損じの多いセラピスト留学の充実したサポートを展開している。

また、『深化リメディアルセラピー」、「家庭のためのアロマセラピー講座〜あろまでLOHAS〜」や「家庭でできるリメディアルセラピー講座」を開催。

ゴールドワンゴルフスクールのメインセラピスト・トレーナーを務める。

治療家として顧客は幅広く小さな子供から、90代のご年配まで多彩。プロゴルファーやプロラグビー選手、プロサッカー選手、日本の芸能人、マラソン選手、美容師、シェフ、作家 、柔道オーストラリア代表選手など体のケアが必要な職業から多大な信頼を得ている。

好きな言葉は『師有自然』
趣味はフットサル(元オーストラリア代表)、星空鑑賞。世界遺産めぐり、本を書くこと。

オーストラリアの国家資格
• Advance Diploma of Myotherapy
• Diploma of Remedial Massge
• Certificate4 Training & Assessment
• Certificate4 Aromatherpy
• Dry Needling
• Certificate4 Fitness
• Certificate4Guiding
• Ecotourism Australia certified EcoGuide Assessor

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

エステシャン・リラクゼーションセラピストの皆様へ

『成果を出せなければ生きていけない時代・・』

『成果を出せなければ生き残れない時代・・』

オーストラリアのリメディアルセラピストの立場というものは、非常に過酷かもしれません。なぜなら「治し」と同時に「癒し」を求められる傾向にあります。
医療分野に属するマッサージ療法で、健康保険の対象になり、慢性化した症状でも保険が適用されます。ですが多くの場合、お役様のニーズにより癒されることにも大きな期待が寄せられます。いわば整骨院とリラクゼーションサロンの間のような立場ですので治療と癒しを発揮しなければいけないのです。

オイルトリートメントで’’整体’’をするオーストラリアでは、4万5000人(人口約533人に1人)のリメディアルセラピストが国家資格として存在し、今もなお、増え続けています。
※ちなみに日本人口約1億2700万人に対して、柔整師、あんまマッサージ師約17万7000人(人口約717人に1人)


不快な部分をトリートメントしているだけでは解決は難しいです。不快な部分とは、体からのメッセージであり、不快な部分に原因は無いことは少なくありません。

本当の癒しとは、テクニックでは無く、心と体が自然に還り、流れが循環することです。心と体を整えれば、そうすれば滞っている、体内の液体、オーラ、筋膜の引っ張り、過去のトラウマなど全てが循環し始めるのだと思います。


@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
日本のエステ・リラクゼーションでは、治療院・整骨院、またはオーストラリアのリメディアルマッサージのように検査重視ではありません。

ですが、消費者には関係無く、日々お客様は’’目の前にいるセラピスト’’を頼りにしてきます。セラピストが誰であろうと信頼を寄せてきます。

何とかしてほしい・・どうにかしてほしいと言われたことはありませんか?

毎回トリートメントをしているのに毎回同じ箇所に不快感を持ってご来店されるクライアントはいらっしゃいませんか?

不快な部分をトリートメントしているだけでは解決は難しいです。

例えば、首を外旋させた時に痛む原因や屈曲させた時の痛みの原因は異なりますし、肩の盛り上がり、痛みの本当の原因はどの辺りにあるのか?

数秒の動作をして頂くことにより、より的確に原因が分かったら、施術が本当に楽に行えますし、クライアントへの癒し効果は、知らなかった時の比ではありません。


@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
『もう、トリートメントが「効かない」に悩まない』

トリートメントの効果が出ない不利な現状ってワクワクしませんか?僕は不利な現状になると、とてもワクワクします。

深化リメディアルセラピーは、不利な現状から生み出されました。

オーストラリア人は身長も体重も日本人とは比べものにならないほど大きい。当然、背中や肩のコリもすごく固い。指で押しても、肘で押さえても小柄なセラピストなら技が入らなかったり、弾かれてしまう。腱鞘炎や肩こりや腕の痛みが慢性化するセラピストも少なくありません。

その不利な現状から知識が知恵になり『技』になりました。

体格差のせいで、専門学校で習うままのリメディアルセラピーの手技が効かないことも多々ある。そのような状況の中で僕のリメディアルセラピーは進化していきました。

理学療法と解剖生理学から生まれたリメディアルセラピーは約28種類の手技から成り立つ技の宝庫。

それらを深化させ連動し、発動させる技やルーテインを創作。それが深化リメディアルセラピー。

深化リメディアルセラピーメソッドは、1回のストロークでトリガーポイント、筋膜リリース、関節モビライゼーション、モビライゼーション、エナジーワーク、ディープティシュ、フェザータッチなど3-4種類の技が発動するようにデザインされており治療と癒しを同時に行うことができる画期的メソッドです。

格段に大きく硬いオーストラリア人に通用している手技をエステ・リラクゼーション向きにしました。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
『シンプルに結果が出る』

セラピストのレベルが初心者の方も安心。経験は大切ですが、それ以上に確かなエビデンスと正確な技術が大事です。

正確な技術に必要なものは、経験では無く知識とちょっとしたコツと反復練習です。

リメディアルセラピーの豊富な手技を1から覚えろと言うのであれば、長い年月がかかりますが、エビデンスをもとに痛みの様々な症状例と臨床経験と施術結果をもとにシンプルにパワフルに設計してますのでセラピストに成り立ての方も安心して学べます。


お問い合わせ・参加申し込みは info@chooselohasaustralia.com まで  


2016年06月21日

深化リメディアルセラピーin 東京7月13&14日

◆◆深化リメディアルセラピーとは?◆◆

リメディアルセラピーは、理学療法や解剖生理学などを用いた手技の宝庫です。「深化リメディアルセラピー」はそれらの技術を掘り下げ、’’整体’’と’’癒し’’を同時に施し、セラピスト自身の体も守ることを前提にした画期的メソッドです。



<もっともっと施術が楽しくなる>

セラピストは施術が楽になり、お客様の反応が変わりますから、セラピスト業がもっと楽しくなります!

トリートメントというものは、セラピストの想いがテクニックを通してクライアントに通じます。

リラクゼーションのセラピストの方々は、「癒し」を意識してこれらのテクニックを用いると深化リメディアルセラピーの癒し力が倍増されていきます。

アスリートやスポーツ選手のトリートメントは、整体を意識してください。癒し力を残し、かつ、深化リメディアルセラピーの整体力が発揮されていきます。

クライアントの症状に合わせて施術したり、ご自身の現在行っている施術に取り入れたりもしていただけます。オイルトリートメントで’’整体’’をするオーストラリアから初上陸!!

2016年後半に向けて、セラピストの戦力アップに貢献できれば幸いです。


東京は、7月13日2手技。7月14日2手技。計4手技を行います。

※4つの基本テクニックの詳細や組み合わせ相乗効果は下記をご参照ください。

■自己投資費用:1手技 2万5000円 

■このような方向けです:リラクゼーションセラピスト・整体士・アロマセラピスト・スポーツマッサージ

参加資格:セラピスト初心者から上級者 (これからはじめようとする方も参加可能)

■持ち物:筆記用具、大型のタオル3枚、自分の飲み物
※講座では、オイルを使用し、脱衣での技術練習があります



7月13日 10am〜14pm 費用 2万5000円  
手技1「ダブル・トリプル・ディープティシューテクニック」


7月13日 15pm−18pm 費用 2万5000円 
手技2「ジョンイント筋膜リリース」


7月14日 10am〜14pm 費用 2万5000円
手技3「アドバンストリガーポイント療法」


7月14日 15pm−18pm 費用 2万5000円 
手技4「感情リリースデコルテ」


*4つの基本テクニックの詳細や組み合わせ相乗効果は下記をお読みください。

限定6名

自己投資費用:1手技 2万5000円 


開催場所:セラピースペース パレット
東京都新宿区白銀町2-12
SILVER HILLS 201号室

http://ts-palette.com/index.html

お問い合わせ・参加申し込み希望は info@chooselohasaustralia.com まで

【4つの基本テクニック】※テクニック詳細は、下記をご参照ください。
◆テクニック① 「ダブル・ディープティシューテクニック」&
「トリプル・ディープティシューテクニック」
◆テクニック② 「ジョンイント筋膜リリース」
◆テクニック③ 「アドバンストリガーポイント療法」
◆テクニック④ 「感情リリースデコルテ」



【基本テクニック使用事例】
4つの基本テクニックを組み合わせて相乗効果を発揮!!

◆組み合わせ応用例Ⅰ(テクニック②③④)
ハイヒールを履く女性。
顔のむくみ、肩こり・腰痛・冷え性・便秘・猫背などの不快な症状がある。

◆組み合わせ応用例Ⅱ(テクニック②③)
触られるのが苦手な男性。
肩こり・首こり・腰痛・頭痛などの不快な症状がある。
最小のタッチで最大限の効果を生み出します。

◆組み合わせ応用例Ⅲ(テクニック①②③)
ランナーの女性やアスリート
捻挫や体に痛みの予防。スポーツの前のコンディショニング。疲労回復促進。
緊張した心身を短時間で整えます。


その他
姿勢不良・日常生活からくる不快な症状からスポーツ後のケアまで、様々な症例に応用していただけます。
巻き肩・猫背・ぎっくり腰・冷え性・便秘・血行やリンパの流れ改善・バストアップ・身体のハリ・自律神経・頭痛・腰痛・肩こり・ 猫背の改善・首や腕の痛み・瘦身・顔のリフトアップ・セルライト、など。


■お問い合わせ・参加申し込みは info@chooselohasaustralia.com まで

-----------------------------------------------------------------------------

【深化リメディアルセラピー、テクニック詳細】 

■テクニック①■
「ダブル・ディープティシューテクニック」&
「トリプル・ディープティシューテクニック」

このテクニックは、数秒でクライアントの背中の緊張が解け、痩身作用を生み出します。深化リメディアルセラピーの基礎のテクニックで、一回のストロークでセラピスト2人から施術を受けているかのような錯覚を受ける気持ちの良い技。

流れるように筋膜リリース、関節ストレッッチ、トリガーポイントなどを織り交ぜたテクニックです。一回のストロークで3〜4種類の技を同時に施すことで、相乗効果を高めます。

セラピストにかかる施術の負担(姿勢や肘、指)を最大限に減少させ、ディープティシューの効果を最大限に上げたテクニック。

施術時間、数秒から数分で、硬い背中・肩甲骨周辺の筋肉が緩み、上肢の緊張が解け、極めて痩身作用が高い手技。

■テクニック②■
「ジョンイント筋膜リリース」

特に巻肩対策に。また、ウエストが細くなる可能性大。
硬い上腕・前腕・肩・肩甲骨などの筋肉を指の関節に触れるだけで、緊張を解いでいきます。肩や腕、指、股関節の可動域も上がり、 骨盤の矯正も期待できます
筋の緊張の60%は関節包の緊張から来ていると言われ、関節包のコリは筋膜や筋肉、神経にまで効果を及ぼします。
あまり身体を触られたくないクライアントや、トリガーポイントでは痛みが強すぎる、緩まない筋肉の緊張や肩甲骨の硬さなどに効率的にアプローチできます

■テクニック③■
「アドバンストリガーポイント療法」

トリガーポイントの効果が実感できない時はありませんか?

実はトリガーポイントには使い方があります。トリガーポイントは痛みからのメッセージなのです。そのメッセージを読み間違いなければ、トリガーポイントに多い’’トリートメント後の揉み返し’’がなくなります。揉み返しは筋肉線維の負傷です。

この講座では、オーストラリアの国家資格Diploma of Remedialの最上位に位置する、Advanced Diploma of Myotherapy ( Remedial Massage)やThe Bachelor of Science Clinical Myotherapyで使う「アドバンストリガーポイント療法」の資料を含めて紹介します。

ひどい肩こりの原因をつきとめながら、トリガーポイント対策を中心に進めていき、簡単な腰痛やギックリ腰のトリガーポイントも紹介します。

■テクニック④■
「感情リリースデコルテ」
人は感情を押し殺す生き物です。喜怒哀楽の交差する日常で’’笑顔を作る’’ことが多い現代の社会では、感情が筋肉や筋膜に溜め込まれます。
怒っている肩・パンパンに張っている胸鎖乳突筋、上がっている鎖骨、張り詰めた交感神経、硬い頭皮・・怒りの感情の経路を辿りリリースしていくデコルテテクニックです。
オーストラリアのクライアントに最も人気のある手技でもあります。

呼吸の乱れを整え、胸鎖乳突筋を含めた感情が溜まる筋を柔らかくしていき、頚椎調整・各種モビライジング・ストレッチ・筋膜リリース・トリガーポイントを同時に発動させることで、滞っていた頭のエネルギーの流れを促進させます。
「ジョンイント筋膜リリース」と合わせると相乗効果が期待できます


■お問い合わせ・参加申し込みは info@chooselohasaustralia.com まで

藤井慶輔 Keisuke Fujii
オーストラリア在住28年。マイオセラピスト、リメディアルセラピストとアロマセラピスト,パーソナルトレーナーの国家資格を持つ。

オーストラリアでリメディアルマッサージやアロマセラピー留学ができる『セラピスト留学専門エージェント』を運営し学び損じの多いセラピスト留学の充実したサポートを展開している。

また、『深化リメディアルセラピー」、「家庭のためのアロマセラピー講座〜あろまでLOHAS〜」や「家庭でできるリメディアルセラピー講座」を開催。

ゴールドワンゴルフスクールのメインセラピスト・トレーナーを務める。

治療家として顧客は幅広く小さな子供から、90代のご年配まで多彩。プロゴルファーやプロラグビー選手、プロサッカー選手、日本の芸能人、マラソン選手、美容師、シェフ、作家 、柔道オーストラリア代表選手など体のケアが必要な職業から多大な信頼を得ている。

好きな言葉は『師有自然』
趣味はフットサル(元オーストラリア代表)、星空鑑賞。世界遺産めぐり、本を書くこと。

オーストラリアの国家資格
• Advance Diploma of Myotherapy
• Diploma of Remedial Massge
• Certificate4 Training & Assessment
• Certificate4 Aromatherpy
• Dry Needling
• Certificate4 Fitness

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

セラピストの皆様へ

『成果を出せなければ生き残れない時代・・』



オーストラリアのリメディアルセラピストの立場というものは、非常に過酷かもしれません。なぜなら「治し」と同時に「癒し」を求められる傾向にあります。
医療分野に属するマッサージ療法で、健康保険の対象になり、慢性化した症状でも保険が適用されます。ですが多くの場合、お役様のニーズにより癒されることにも大きな期待が寄せられます。いわば整骨院とリラクゼーションサロンの間のような立場ですので治療と癒しを発揮しなければいけないのです。

オイルトリートメントで’’整体’’をするオーストラリアでは、4万5000人(人口約533人に1人)のリメディアルセラピストが国家資格として存在し、今もなお、増え続けています。
※ちなみに日本人口約1億2700万人に対して、柔整師、あんまマッサージ師約17万7000人(人口約717人に1人)


不快な部分をトリートメントしているだけでは解決は難しいです。不快な部分とは、体からのメッセージであり、不快な部分に原因は無いことは少なくありません。

本当の癒しとは、テクニックでは無く、心と体が自然に還り、流れが循環することです。心と体を整えれば、そうすれば滞っている、体内の液体、オーラ、筋膜の引っ張り、過去のトラウマなど全てが循環し始めるのだと思います。
 


@@@@@@@@@@
『もう、トリートメントが「効かない」に悩まない』

トリートメントの効果が出ない不利な現状ってワクワクしませんか?僕は不利な現状になると、とてもワクワクします。

深化リメディアルセラピーは、不利な現状から生み出されました。

オーストラリア人は身長も体重も日本人とは比べものにならないほど大きい。当然、背中や肩のコリもすごく固い。指で押しても、肘で押さえても小柄なセラピストなら技が入らなかったり、弾かれてしまう。腱鞘炎や肩こりや腕の痛みが慢性化するセラピストも少なくありません。

その不利な現状から知識が知恵になり『技』になりました。

体格差のせいで、専門学校で習うままのリメディアルセラピーの手技が効かないことも多々ある。そのような状況の中で僕のリメディアルセラピーは進化していきました。

理学療法と解剖生理学から生まれたリメディアルセラピーは約28種類の手技から成り立つ技の宝庫。

それらを深化させ連動し、発動させる技やルーテインを創作。それが深化リメディアルセラピー。

深化リメディアルセラピーメソッドは、1回のストロークでトリガーポイント、筋膜リリース、関節モビライゼーション、モビライゼーション、エナジーワーク、ディープティシュ、フェザータッチなど3-4種類の技が発動するようにデザインされており治療と癒しを同時に行うことができる画期的メソッドです。

格段に大きく硬いオーストラリア人に通用している手技をエステ・リラクゼーション向きにしました。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
『シンプルに結果が出る』

セラピストのレベルが初心者の方も安心。経験は大切ですが、それ以上に確かなエビデンスと正確な技術が大事です。

正確な技術に必要なものは、経験では無く知識とちょっとしたコツと反復練習です。

リメディアルセラピーの豊富な手技を1から覚えろと言うのであれば、長い年月がかかりますが、エビデンスをもとに痛みの様々な症状例と臨床経験と施術結果をもとにシンプルにパワフルに設計してますのでセラピストに成り立ての方も安心して学べます。





お問い合わせ・参加申し込みは info@chooselohasaustralia.com まで  


2016年01月23日

日本遠征2015の記録

ブログ更新してない〜〜このエージェント(うち)は大丈夫か〜〜〜!?日本からセラピスト留学をしたいと問い合わせ頂く方々に心配かけさせてます・・・すいません><

今年はホームページをしっかり作らなきゃ・・・・信頼感ないですもんね。それでも

現在Choose LOHAS Australia を通してMssage 学校へ通っているRさん、Aさん、順調どころか学校でも1、2を争えるセラピストに成長しています。

彼女たちの奮闘記も書きますからね〜〜!!!

そして今年は「学校選びの基準」も公開していきます。リメディアルセラピーの国家資格が取れるオーストラリアの学校は、まさにピンキリ!!同じ資格なのに金額にも大差があります。


学校選びが重要なのは、知識・技術だけの問題ではありません。そのようなことよりも卒業後、自分自身にクライアントが付くかどうかの金銭的死活問題まで発展する恐れがあるのです。腕の問題ではないのです。

これにはオーストラリアが抱える「リメディアルセラピー問題」にも言及しなくてはいけない。


さてさて・・・日本遠征から帰ってきて、すぐにKen yamamotoのKYTベーシック&アドバンスセミナー、、そしてクリスマスから年末年始にかけて、出張リメディアルマッサージの予約でパンパンでした。。。。やっと時間が取れる!

ちょっと時期がずれたけど、、、、日本遠征2015年10月の記録をしようと思います。


プロエコツアー講座、家庭用リメディアルセラピー講座、リメディアルセラピーの家庭教師、家庭のためのアロマテラピー講座〜あろまでLOHAS〜、深化リメディアルマッサージ施術会を23日間で走りぬきました。

ざっと挙げていくと・・・・



出会い① 殺処分寸前の動物を保護・救助しているNPOケンの家に訪問。。http://kens-house.com





出会い② NPO法人KARALIN主催 http://karalin.chu.jp で家庭のためのアロマテラピー講座〜あろまでLOHAS〜を開催




出会い③ さつきやま森のようちえん&森の学び舎ハウス主催 http://morino-youchien.wix.com/morino-manabiya#!untitled/c1fri で家庭のためのアロマテラピー講座〜あろまでLOHAS〜を開催




出会い④ さつきやま森のようちえん&森の学び舎ハウス主催: 家庭のリメディアルセラピー講座を開催




出会い⑤東京・大阪にて5日間で、50名強のクライアントさまに深化リメディアルマッサージ(トリートメント)の施術。





出会い⑥ 東京・大阪でリメディアルマッサージの家庭教師・・個人レッスンも!これはプロのセラピストが対象です。リメディアルマッサージを施して、痛みが無くならないことって多いです。本当に痛いクライアントを楽にできない・・・セラピストの悩みを速攻で解決しました。




出会い⑦オーストラリアにセラピスト留学がしたいです!!!という生徒候補の方が、深化リメディアルマッサージ(トリートメント)の施術会にも、家庭のためのアロマテラピー講座〜あろまでLOHAS〜にも参加してくれました。具体的なこともお話ができて直に話すことで留学のイメージがついたと思います。




出会い⑧ 深化リメディアルセラピーの新技術・・エアータッチです。2〜3秒触れるだけ、押さないし、ゆすらない、伸ばしもしません。ただ「触れるだけ」で筋肉を緩ませる技術です。左がエアータッチ後です。見ていたみんなは目を丸くして唖然としてました。




出会い⑨Choose LOHAS JAPANの講師陣の1日セミナー。新しいアロマクラフトを伝授しました。


非常に実りのある怒涛の23日間でした。

少しずつアップしていきます


今年もよろしくお願いします〜  


2015年11月16日

腰痛治療12月5日6日KYTセミナー GOLD COAST2015

「世界の腰痛を治したい!」・・・世界最高の腰痛治療家、KEN YAMAMOTO先生 そのQLDセミナー2015
 GOLD COASTで決定!!

残りわずかです。ベーシック残席10名 アドバンス残席5名




KYTは、日本も含めドイツ、スペイン、オーストラリア、オランダ、ハワイ、アメリカ、タイなど世界をまたにかけ、KYTセミナーが開催されてます。

日本だとセミナー募集開始から2時間でキャンセル待ちになってしますカリスマセミナーです。今回も8名ほど日本から治療家の先生や看護師が参加される事が確定しています。

特徴は連動解剖学を研究して編み出された腰痛改善テクニック。。そして成果を出せれるテクニックをセミナーで身につける事が出来る。

このテクニックを行えば、治しずらい、ギックリ腰、ヘルニア、座骨神経痛、五十肩、寝違え、スポーツの怪我など、激しい痛みに即効性があり、セミナーに参加されたその時から使えるテクニッックです。

世界中の患者様に、ドクターや理学療法士に、世界のVIPに、トップアスリートに、通用するKYTを学べるチャンス。
日本中のみならず、世界中で開催され、常にチケットは入手困難になるKY(Ken Yamamoto)ベーシックセミナー&アドバイスセミアー。ケニア モルジブ ・カンボジア ・シンガポール・タイ(バンコック)・スペイン(マドリード)・オランダ(アムステルダム)・アメリカ(ハワイ、ロサンゼルス、アトランタ、ニューヨーク)・ドイツ・オーストラリア(シドニー・ゴールドコースト)など世界中で治療家・医療関係者から支持を受けるKen Yamamoto先生のセミナーです。

人体の理想の骨格の位置を提案する新しい療法です。

ベーシックとは・・KenYamamotoテクニックKYT1〜10の基本を学びます 。関節・筋肉を正しい位置に戻すとあらゆる痛みが消えることを発見。
局所ではなく全身を調整する事により、局所を触れる事なく症状を軽減する事ができます。このベーシックコースだけでも当治療院来院の患者様のおよそ85%の方の症状が改善されます。

アドバンスとは・・常識を覆し究極のテクニックです。 首の痛みは、足首を調整すると痛みが消える。指を調整すると頚椎ヘルニアの症状が消えた。など主訴とする部位を触れることなく痛みを取ることができる魔法のような治療法です。
KenYamamotoテクニックで学ぶゴールデンライン、カラダの軸について勉強します。スポーツ選手の成績向上の秘密などを学べます。



KYTセミナーon GOLD COAST


日程 12月5日9:00-17:00(土) New Basic Seminar  
場所 バーレーヘッズ Massage Schools of Queensland
料金 $1,000 + カード手数料 (日本国内支払いは手数料なし) http://questshop.shop19.makeshop.jp/shopdetail/000000000062/
時間9ー17時

日程 Advanceセミナー 12月6日(日)9:00-17:00 
場所 バーレーヘッズ Massage Schools of Queensland
料金 $2,000 + カード手数料 (日本国内支払いは手数料なし)http://questshop.shop19.makeshop.jp/shopdetail/000000000063/
時間9ー17時


―セミナー中の写真や動画撮影は一切禁止です。セミナー終了後や懇親会での記念撮影はOKになります。

―人数限定のセミナーになっています。申し込みが早い者順になっていますので、選に漏れた方は「キャンセル待ち」になります。

―支払いが確定した時点で申し込み完了となります。

―日本円での決済となりますので、海外のカードでの支払いの場合、手数料が加算されますので、ご確認の上、支払いをお願い致します。(尚、決済時の為替レートにより、手数料は変動致します。)

―当日は、動きやすい服装で、筆記用具と小さめのタオルを一枚、持参してお越しください。

―その他、ご質問等がございましたら,ご遠慮なくメール(gcseminar2015@gmail.com)もしくはフェイスブックの該当コミュニティーまでお問い合わせください。もしくはinfo@chooselohasaustralia.comご連絡ください。  


Posted by choose LOHAS Australia at 06:10Comments(0)セラピストWS(ワークショップ)

2015年10月11日

2016年日本遠征開始。

日本に行きます!っというか来ております。。

プロエコツアー講座、家庭用とプロ用のリメディアルセラピー講座、アロマ講座、深化リメディアルマッサージ施術会。

5日:深化リメディアルセラピーお披露目施術会 満員 キャンセル待ち 終了
6日:深化リメディアルセラピーお披露目施術会 満員 キャンセル待ち 終了
7日:プロエコガイド講座
8日:家庭でできるアロマテラピー講座〜あろまでLOHAS〜 キャンセル待ち 終了
9日:家庭でできるリメディアルテラピー講座
10日:日本・豪州・蘭の教育事情パネリスト
11日:家庭のためのアロマテラピー講座 満員 キャンセル待ち 終了
13日:家庭のためのアロマテラピー講座 満員 キャンセル待ち 終了
14日:家庭でできるアロマセラピー講座 残席余裕あり
15日:深化リメディアルセラピートリートメント施術会 満員 キャンセル待ち 
18日:Choose LOHAS Japan講師研修
19日:深化リメディアルセラピートリートメント施術会 満員 キャンセル待ち 終了
20日:深化リメディアルセラピートリートメント施術会 満員 キャンセル待ち 終了

深化リメディアルセラピートリートメントは募集が始まり1日半で埋まりました。




日本遠征も半ばです。お会いできる皆様よろしくお願いします。  


2015年10月01日

10月9日家庭でできるリメディアルセラピー講座 in 大阪

肩こり・腰痛予防療法 【家庭でできるリメディアルセラピー講座】




肩こり・腰痛予防療法
【家庭でできるリメディアルセラピー講座】

お父さんお母さんに・・
おじいちゃんおばあちゃんに・・・
パートナーに・・・
息子に・・・
娘に・・・
親友に・・・・

誰かのために何かをしてあげたいという方は参加してください。

主な内容:
1)疲労感と肩こりと腰痛の仕組み
2)体の仕組み
3)関節モビライジングの仕方
4)筋膜リリース
5)オーガニックのアロマを使いデコルテや腕や足のトリートメントの仕方
6)疾患予防ストレッチ

多くの人が抱えている「肩こり」「頭痛」や「腰痛」。 その症状と 付き合うためにストレッチをしたり、整体に行ったり、鍼灸をしたり。
そうやって付き合うしか思い当らなかった。痛みとの付き合い方は上手い下手が人によって出てしまう。

でも、今回の講師である、「藤井慶輔」はこう話している。

「なんで予防しようと思わないのだろう・・悪くなる前から予防をすればお金なんかかからないし、パフォーマンスが必要な時に一気に向上するのに・・・」

なぜ子どものうちからマッサージしたほうがいいかというと、 指や手、足の甲や、太ももの外側が硬くなったら一生肩こり、腰痛と向き合わないといけない。

子どものどこを触ったら、肩こりの気があると分かりますか?腰痛の気があると分かりますか?・・・危険だって分かりますか??

肩こり、腰痛、頭痛、ストレス蓄積で苦しんでいる親なら自分の苦しみを子供に伝授してはいけないと思うはずだよね。

腰痛の原因は腰じゃないし、肩こりは肩じゃない。

正直言って12歳で手遅れの子が多い。8歳の子も体の左右のバランスがもう崩れて固まっている子をみてきた。

歪みは自律神経=脳にも影響する。

スマホ、i Pad、ゲーム、猫背の環境が3歳児から始まる時代。スポーツにしても徹底的に教えるから10歳以下の子で腰痛、肘痛の子も野球、ゴルフ、テニスの子に多い。

柔らかい皮膚や筋肉は心に余裕ができるものです。

柔軟性のある心身は、スポーツも仕事も、勉強も家庭も上手く循環する。

だから家庭でできるリメディアルセラピーを広げていきたいと思っています。

日本ではあまりなじみのない言葉、「リメディアルセラピー」 オーストラリアでは国家資格として、「リメディアルマッサージ」が保険適用で行われています。

その国家資格を持つ、彼が教える家庭で手軽にできるリメディアルセラピーの講座。

子どもだけじゃなく、家族全員が心身ともに健康になること。


【講座概要】
開催日:2015年10月9日(金) 9:30~16:30(途中休憩有)

開催場所:大阪府池田市会場
       *お申し込みの方に詳しい地図をお送りいたします。

定員:

受講料:27000円(税込)

お申込みはイベントに参加表明をするか、
下記のメールアドレスにお願いいたします。

info@eggs-nature.net


講座の内容
Choose LOHAS Japan式は、リメディアルアロアマッサーセラピストの藤井が、オーストラリアで腰痛や肩こりなどの治療に使う手技と、ストレスを緩和させるアロマのエネルギーワークを合わせ、日本式にリラクゼーションメソッドとしてマニュアル化。

このマニュアルの特徴は、強引にツボや筋肉のコリを押さず脚で肩こりや首のハリを取り除き、気持ち良く姿勢を戻します。

さらにそのメソッドを家庭でいつでも行えるように開発したものがChoose LOHAS Japan式です。

悪くなる前に予防する、家族のコミュニケーションが増える、暖かい体温が愛情を育んだりできる、身体と心のことを覚えて自分や家族、友人を労われるようになります。



講師:藤井慶輔
リメディアルマッサージ・アロマテラピー・スポーツトレーナーのオーストラリア国家資格所持。

手技の宝庫とされるリメディアルマッサージの手技29手を使いこなし、かつアロマの力でホルモンバランスを整えるメソッドを開発。 腰痛の法則、肩こりの法則を用いて、原因となる脚などで肩・首・腰などの痛みを取り除く。 ギックリ腰、腰痛、肩こり、寝違え、腱鞘炎、四十肩、ゴルフエルボー、テニスエルボー、自律神経の問題も解消。

顧客は幅広く小さな子供から、90代のご年配の方もいます。また、プロゴルファーやプロラグビー選手、マラソン選手、美容師、シェフ、作家、セミプロサッカー選手、柔道オーストラリア代表選手など体のケアが必要な職業から多大な信頼を得ています。

リメディアルマッサージやアロマセラピー留学が安心してできる『セラピスト留学専門エージェント』も運営しています。





こんな簡単に筋肉が柔らかくなるんだ!こんな事で痛みがマシになるんだ!!
日本には入っていないリメディアルマッサージの仕方を取り入れているのでセラピストの方もオススメです。トリートメント理論も目からウロコだと思います
  


2015年08月30日

セラピストWS:カリスマコーチの自動実現脳の作り方

9月12日カリスマコーチング林健太郎・丸山文幸セミナー


自動実現脳の作り方


日本で数々の実績を出すコーチ、丸山文幸氏と林健太郎氏のオーストラリア3度目の自己実現セミナーです。

’’あなたがもし、自分には能力がないとか、何をやっても上手くいかないと思っているのは、能力がないわけではないんです。
みんな素晴らしい能力を持っているし、スゴいんですが、脳の仕組みや力を知らずに動いているから、上手くいってないだけなのです。’’






参加費:80ドル(早期割引、お友達割引 50ドル)
懇親会:50ドル
セミナー+懇親会:100ドル(詳しくは http://www.eventbrite.com/e/18073729010 で)

第1部:「コーチングの真髄”子供の脳力を引き出す”、”お客さんの買いたい”を引き出す考え方

第2部:「奇跡の起こし方」

第3部: QAセッション(対談方式)

第4部: 懇親会





セミナーでは・・

   人の脳のくせ
   苦悩の正体
   世界的な集団的暗示の正体
   もっともらしく語られるウソ
   夢実現法則の正しいカラクリ
   苦悩から抜け出し、奇跡を起こす方法
   人生のコントロールを自分の手に取り戻す方法

などについてお伝えします。



お問い合わせ・お申し込み:MANA 0425378834 manamib@bigpond.com
http://www.eventbrite.com/e/18073729010

丸山文幸氏

コーチ、メンタルトレーナー、メンタルティーチャー、メンタルデザイナー)
四半世紀の間、ITの最前線でソフトウェア開発チームを率い、マネジメントした部門はいつも会社の稼ぎ頭と称される。海外現地法人のCEOとして、単独でハノイに乗り込み、現地エンジニアのみで構成する開発拠点を立ち上げた後、外国企業に対する日本市場参入のコンサルティングや日本語のコミュニケーション技術の指導など、国籍を越えたチームビルディング、マネジメント、コミュニケーションの分野での豊富な実践と指導経験を持つ。
氏が最も得意とするのは、個人と組織のパフォーマンスの最大化。メンバーの特徴を見抜き、それぞれの優れた部分を最大限に発揮させることで、ひとりひとりが推進力となり、爆発的な組織力をもって成果に繋げるというもの。
2011年に衝撃的な人生の転機を経験し、自身の使命に目覚める。ちょうどその頃、コーチングの父と称されるルー・タイス氏や苫米地英人博士に出会い、コーチング理論に触れるなかで、自身が長年にわたって試行錯誤しながら実践してきたことがコーチングそのものであった事を知る。その後、世界基準のコーチング理論に裏打ちされた、独自のコーチングスタイルを確立。
現在は、脳機能学・心理学・形而上学・易学・自身の経験や研究成果などを融合したユニークなセミナーやコーチングセッションを全国・海外で展開している。
クライアントは、脳神経系医療関係者、経営者、教師、コーチ、セラピスト、会社員、主婦、母親、学生、高齢者、ゴルファー、Jリーガー、高校ソフトボールチーム、高校ラグビーチーム、高校テニスチームなど、多様な層からの依頼を請ける。
明確なゴールを設定して達成するというミッション・クリティカルなコーチングはもちろん、苦しみから解放し自分の無限の力を取り戻す方法を伝える活動や、コーチングマインドを指導する活動などにより、数多くの人々の人生の好転に貢献している。専門は、迷いからの解放。


林健太郎氏

大手リフォーム会社の営業・設計・現場監督をすべてこなすSE(セールスエンジニア)として勤務。1年目は営業ノルマを達成できず、クビ寸前の成績であったが、コーチングと出会い、そのコーチング技術をセールスに活かしたところ、2年目に入って1ヶ月で5,000万円を売り上げる。
その後、会社を離職し、師匠である「苫米地 英人」博士と出会い、苫米地博士からコーチングの真髄を学び、その技術は格段に向上。
現在は、パーソナルコーチングや企業コーチング、スポーツチームのコーチングを実施。スポーツでは高校ソフトボール部に関わって、わずか5カ月でインターハイ準優勝に導くなど、“結果を出すコーチング"として高い評価を得ている。
2015年に入ってから関わった高校ソフトテニス部でも、8ペアの出場枠の内5ペアがインターハイ出場し、団体戦も全勝優勝しインターハイ出場に導く。
6月に行なわれた全国大会の個人戦でも準優勝に導く。
その他2014年には、シドニーでも講演をし、2015年3月には、ゴールドコーストでの講演も開催され、シンガポールからもオファーが来るなど、日本だけに留まらず世界でも活躍している。
また、中学生1,000人に対しての講演や子育てコーチングなど、教育関係からの講演依頼も多数ある。
コーチング技術を活かした独自の営業方法に興味を持った出版社からオファーがあり、2014年11月に「コーチング営業」を出版しAmazonのセールス・営業部門で1位を獲得。


企画主催:Positively Flourish
企画協力:Choose LOHAS Australia
  

Posted by choose LOHAS Australia at 06:50Comments(0)セラピストWS(ワークショップ)

2015年08月27日

セラピストWS: 筋肉と感情〜感情リリースのWS 

9月12日開催


筋肉と感情〜感情リリースのワークショップ 
痛み•コリは体からのメッセージ


マッサージしても固い部分・・それは脳からの指令で緊張をしています。

その指令先は感情です。

人は、喜び・悲しみ・緊張・怒り・憤り・心配....など様々な感情とともに日々を生きています。そして、その感情から筋肉は影響を受けています。また身体には感情が溜まりやすい部位があります。
このワークショップでは、筋肉と感情の関係性の理論、溜まった感情をリリースするボディーワークを学びます。






学ぶこと:

1)身体の各部位に籠りやすい感情のパターン
2)感情が体に反応を起こす原理
3)感情をリリースするボディーワーク(全身)




去年12月、今年7月、日本新宿で開催されたワークショップです。日本ではキャンセル待ちになりましたので、今回はオーストラリアでの開催ということになりました。

ボディーワークをされてる方でも、されてない方でも参加は可能です。理論が2時間弱、残りの時間で感情をリリースするボディーワークの実技になります。



講師紹介

ルイス由美






2005 年より、International Aromatherapy and Aromatic Medicine Association代表で'Essential Man Essential Woman-A Guide to Using Aromatherapy'の著者であるDavid Webb氏のクリニック、またオーストラリアプロフェッショナルフットボールであるNRLゴールドコーストタイタンズでマッサージセラピストをつとめ、オーストラリア州立職業専門学校の講師(当時)現在マッサージスクールズオブクイーンズランド講師でもあるBrendon Wong氏のクリニックで経験を積む。
  
その後、移動式マッサージ業で独立。顧客にムエタイ世界チャンピオンのネーソンカーネッジ氏、オーストラリア人気番組ホーム&アウェイ,ネイバーズのディレクター:マークパイパー氏など、地元に根づいた施術と口コミにより、地元ゴールドコーストから離れた地域の顧客も多数。

ゴールドコーストマラソン、スペシャルオリンピック、プレイボーイゴルフコンペティション等のイベントマッサージ、地元アートセンター、学校、エクスポ等におけるコーポレートマッサージも経験。また、それと平行して5つ星ホテルPalazzo Versaceでも経験を積む。    
     
現在、Body philosophy代表としてオーストラリアの国家資格であるリメディアルマッサージの知識と自分独自で確立した、心と体の声をきくマッサージ施術、同時に身体心理療法をとりいれ、体がなぜそのような状態になっているのかの気づきのある施術を行っている。

マッサージ、タッチングの人における大切さ、心と体のバランスの関係などの知識をシェアすべくオーストラリア現地のマッサージカレッジにて非常勤講師として勤務。個人としても講習活動を行う。


お問い合わせ・予約:YUMI 0433365740 u324@hotmail.co.jp
FUJII 0430153241 info@chooselohasaustralia.com まで

企画主催:Body Philosophy
企画協力:Choose LOHAS Australia
  


Posted by choose LOHAS Australia at 05:42Comments(0)セラピストWS(ワークショップ)

2015年08月20日

セラピストWS:人体解剖実習9月5日

Choose LOHAS Australiaセラピスト留学専門コンサルでは、セラピスト用のイベントを紹介しています。

待ちに待った人体解剖実習

自分の手技や要と思われる主要部分を見つめ直して解剖実習に挑みませんか。

9月5日ゴールドコーストのグリフィス大学で解剖実習を行います。

主催は「マッサージワークショップ」という会社です。

お申し込みは下記にお問い合わせください。よくわからない方はinfo@chooselohasaustralia.comにお問い合わせくださいね

定員は25名ですが僕の周りの治療家に声をかけて、シドニーやメルボルンからも参加するので半分以上は埋まっています。。多分・・・ので早い方がいいと思います。僕も行きます。

6月にも参加しました。その時の感想は「もっと勉強必要〜!」・・・面目無い・・・





目的を決めないと「観察」するだけになってしまうと思いました。日々のマッサージの手技がより人体構造に的確かどうか・・・見極めるチャンスだと思いました。

本と異なる部分多いです・・・前鋸筋(serratus anterior)は大きい!!ここマッサージしてますか?頭痛、肩こり、腰痛はここで撃退できますよ!!

小胸筋(Pec minor)も広がっている・・肩甲骨を支えている大切な筋肉です。

僧帽筋(trapezius)はうすーーーーーーーーーーーーい!!筋肉のパワーはどうやって得られるでしょう??薄いから・・・などなど


リメディアルセラピスト・柔道整復師・鍼灸・トレーナー治療家仲間と参加





Certificateも発行する。CPEもゲット。


行けば行くほど分かる・・また、分かるように勉強もしていきます。

WETlab anatomy: 5th Sept 2015
Location: Griffith Health Centre (G40) 10.08, Griffith University, Gold Coast campus
Date: Saturday 5th September 8-10am
Trainer/s: Jason Kronk
Cost: $129

下記のホームページから予約できます。

http://massageworkshops.com.au/wetlabanatomy



*Choose LOHAS Australiaからマッサージ学校へ通ってる現役生徒で人体解剖実習に参加する生徒は、一度ミーティングを行います。今一度、自分が考えている筋肉の起始・停止・走行を一緒に確認しましょう。また自分自身で確立し始めたマッサージの仕方を確認しなおしましょう。

*Ken yamamoto テクニックを学んだKYTオーストラリア組は人体解剖実習前に集まり勉強を考えています。世界最高の腰痛治療手技も精度が肝心!!!もう一度主要部分を見つめ直して解剖実習に挑もうと思います。。

*その他に解剖実習前に一緒に勉強をしたい。自分の手技を見つめ直したいという方はご一報ください。  


Posted by choose LOHAS Australia at 06:41Comments(0)セラピストWS(ワークショップ)

2015年07月04日

リメディアルセラピストなら検査が大事

アメリカの国家資格を持つカイロプラクターのDr. Uemura と 世界的腰痛研究治療家のken yamamoto先生のコラボセミナーをゴールドコーストで開催します。


恒例のセラピスト勉強会の写真です。モデルのクライアントとリメディアルセラピストと柔道整復師の方々


主に検査方法と手技療法で使える新手技がメインです。

オーストラリアでは日本の整体でよくあるパキパキは 確かDr of Chiroparctor のみの技術なのでリメディアルセラピストは使うことができません(間違ってたらごめん)。僕自身パキパキと鳴らす技はあまり好きでは無い。昨年、Drでは無いひとにいきなり、パキパキっとされてから胸椎に違和感がずっとあり続け、今では走ると胸に鈍痛が入り、右の肩甲骨がたまに麻痺のような感覚があります(本気で怒)。 
 
リメディアルマッサージの学校ではCient Physical Assessmentと言って、体の歪みの検査、痛みの原因を探す検査方法を学びますが、実際に国家資格を持つリメディアルセラピストで、マッサージをする前に検査をしてくれるセラピストは極わずかな気がします。よくよく聞いてみるとマッサージをする時間が30分しか無いから・・・40分しか無いから・・・検査するとマッサージの時間が短くなるというセラピストもいる。


1、2分の検査でいいから検査は大切です。稀な原因で無い限り原因がわかれば、施術を始めて1、2分で痛みが減っていくのをクライアントとともに実感できます。


例えばこの間のクライアントは座骨神経痛・・検査したら腕が悪かったのです。いつも痛いから腰を押してほしいと言う。そしていつもマッサージ店では腰周辺を押してもらうという。それでも痛いからイライラするという。

クライアントには、腕が一番怪しいよと説明したけどかなり半信半疑。

「俺は腰から尻にかけて痛いんだ!!ここだぞ!!」と言って痛む部分をまた指で刺す。

「分かってる。だけど信用してくれ」

(怖かったけど)僕も引かない。しまいにクライアントは首を横に振って仰向けに寝てくれました。やばいこれってクレームもんだよな・・・どうしようケン先生・・会長・・ごうげん・・内心いつも「うわぁ」って時に思ってる・・

指を触ること5分・・いつも痛む動きをクネクネしてもらうと

「あ!・・痛み減ってる!!」

腕をマッサージして開始から10分くらい経過すると「違和感だけ残ってる・・けど・・痛まないぞ・・・なぜだ・・(触ってくれたのは)腕だぞ・・」

クライアントは驚きます。

「あ・・この動きが痛い!!」

違う動きで痛む場合は、同じ腰でも腕以外の部分が原因かもね・・と説明します。

「なるほどなるほど!」

クライアントは100%僕に協力的になりました。検査しやすいし、マッサージしやすいし、体もほぐれやすくなります。

クライアントとの信頼関係は一番のサプリメントです。

話はずれるけど、クライアントとの心と体がセラピストを信頼すると年齢関係なくおばあちゃんおじいちゃんでさえ「赤ちゃんのような顔」になり、指示を出さずとも「腹式呼吸」になり、セラピストの呼吸に合わせて、何と寝ているクライアントの体も「同じ呼吸のペース」となります。

こんな時、リメディアルセラピストである喜びがこみ上げる。そしてマッサージは芸術だと思う。



検査なく、クライアントを寝かしつけ、肩が痛いからトリガーポイントと言い、肩周辺のトリガーポイントを押し、腰が痛むからといってディープティッシュで腰周辺の硬い筋肉を永遠と圧をかけてオイルで流す。。

リメディアルセラピストがそんなことをしていたら、マッサージ店でもキャリアが長い資格の無い方達と、国家資格を持っているリメディアルセラピストの違いになんの変わりも無い。ただ単にこのセラピストにマッサージをされれば、プライベート保険が適応されてマッサージ代が安くなるか、ならないかだけの存在になってしまう。


それは勿体無いこと。そして労力が半端ないです。特に欧米人は体積や体重がアジア人とは遺伝子的に違い、小さいアジア人のセラピストは弾かれることが多いのではないでしょうか。


原因がわかってしまえば「魔法を使えるのか??!!」と言われるくらい痛みが無くなるし、楽にやりたいマッサージができるようになります。


検査は一番大事。技術と知識を無駄にしないためにも。そして的確かつ安全なマッサージをする上でも。僕の肩甲骨の麻痺や胸椎の痛みは、検査なし、いきなり腕を頭の後ろに回してと言われてバキっとされた結果です。よくなる保証も無いし、よくなら無い保証も無い。

検査は本当に、本気で大切です。ですからケン先生に一番お墨付きのDrをこのセミナーのために連れてきて頂くのです。

世界初 Dr ウエムラ & Ken Yamamoto コラボセミナー on Gold Coast!お問い合わせはこちらのブログから: http://remedialtherapistkei.go-jin.com/e59941.html  


Posted by choose LOHAS Australia at 06:05Comments(0)セラピストWS(ワークショップ)

2015年07月02日

世界初 Dr ウエムラ & Ken Yamamoto コラボセミナー on Gold Coast!

世界初!! Dr Uemura & Ken Yamamoto コラボセミナー with フレーザー島合宿!!をゴールドコーストで行います。




Dr Uemura & Ken Yamamotoコラボセミナー日時:

2015年8月1日(土) 午前9時~午後5時&8月2日(日) 午前9時~午後3時

開催日   8月 1日 土曜日 Dr Uemura & Ken Yamamoto seminarセミナー
         2日 日曜日 Dr Uemura & Ken Yamamoto seminarセミナー
         3日 世界遺産フレーザー島へ出発   自由時間は新手技の練習
         4日 世界遺産フレーザー島巡り   自由時間は新手技の練習
         5日  クジラウォッチング後、ゴールドコーストへ帰宅

Dr Uemura & Ken Yamamoto seminar 2二日間 
2015年8月1日(土) 午前9時~午後5時  8月2日(日) 午前9時~午後3時 金額:$650(日本お支払い)

2泊三日 Dr Uemura & Ken Yamamotoと行く世界遺産フレーザー島合宿 クジラウォッチングとフレーザー島巡り
 
2015年8月3日(月)〜5日(水) $550−570

Dr Uemura & Ken Yamamoto seminarだけの参加もフレーザー島の参加だけもオッケーです。自由時間の練習には参加できません。

今や知らない方も少ないと思いますが、世界の腰痛治療家 Ken Yamamoto先生、どんな痛みにも、適応するテクニックを持ち、今では世界がこの先生をほっとかないほど、世界でのセミナーが多く、また、Drがこの先生のテクニックを研究するほどに!!! 

先生自身も年2度の解剖学を毎年開催し、どの治療家よりも、常に最新の情報を持ち、最新の理論とテクニックを生み出し、世界の痛みで苦しんでる方の為に飛びまわっています。

今回メインでセミナーをして下さる、カイロプラクターDr Uemura先生は、リメディアルセラピストが使える治療(手技療法)する事によって神経圧迫を取り除き、背骨の柔軟性、人間が本来持っている自然治癒力、潜在能力が100%働く事により患者様が抱えている症状を改善、回復に導きます。 Ken先生と同じく、解剖学から出来た、検査、痛みを取る方法はセラピストの皆様には、必見!! 

今回特別に、より、詳しい検査を教えて頂き、尚かつ、それをマニピュレーション療法で整えて行く、セミナーをして頂きます!!! 

お互い、解剖学から、作られる検査とテクニックをお持ちです。
Youtubeを見てる方は分かると思いますが、この先生方のコンビがまた最高に楽しく、最高に愉快!!!しかも生でそれが体験できると思うと個人的には楽しみにで仕方ないです!!!

治療家のトップに君臨するお2人のセミナーを是非、堪能して下さい!!

また、セミナー後には、先生方とともに世界遺産のフレーザー島(砂の島)に行き、アボリジニたちの楽園でクジラをみたり、治療家ならではの世界の話をしたり最高の経験になること間違いなしです。日々忙しく過ごされてる皆様に、少しでも癒しと笑いをと考えてます!!

共に学び、共に遊び、共に笑い、出来るだけ多くの時間を先生方と共有出来る事を願ったセミナーです!!


イベント協力:ChooseLOHASAustralia

お問い合わせ:gcseminar2015@gmail.com担当者 Takemi,coco,keisuke
  


Posted by choose LOHAS Australia at 01:05Comments(0)セラピストWS(ワークショップ)