2016年10月07日

留学生の様子:留学生の日本での職業

リメディアルマッサージ・アロマセラピー留学専門エージェントからMassage School Of Queensland に2名入学決定〜。

新入生YumiさんとYuki2さん登場icon06

9月にDiploma of Remedial MassageRさんが卒業した今、Certificate4に行っているO君が先輩になりました。




Certificate4中期のO君
Certificate4初期のYumiさん
Certificate4初期のYukiさん

Diploma of Remedial Massageを卒業したRさんは、大きな製薬会社の中核の社員。セラピストは初心者だった。

O君は自衛隊員。そして初心者。

Certificate4初期のYukiさんも初心者(日本での職業はOL)

Certificate4初期のYumiさんはセラピスト経験者(資格はない)

2017年2月から2名(日本での職業は理学療法士と看護師)

2017年5月から1名入学する予定(日本での職業は看護師)


Choose LOHAS Australiaの狙いとしては経験者が初心者と一緒に勉強する最大のメリットは相乗効果です。

経験者であれ初心者であれChoose LOHAS Australiaが大切にしているのは心

慢心を抱くことなく成長できる心

お互いに気づきあい、大切にする心

経験者がもし初心者のセラピストを馬鹿にでもしていたら、それは慢心そのものです。

“If you can't explain it to a six year old, you don't understand it yourself.”

''If you can't explain it simply, you don't understand it well enough''

これはねアインシュタインの言葉です。

柔道整復師や鍼灸師、理学療法士の方もChoose LOHAS Australiaを通してこれから留学をする予定ですが、自分の知っていることを初心者の相手に伝わらなければ言っていないこと同じなのですね。

クライアントさんに通じる訳もありません。

ですから経験者が初心者のセラピストに教えるメリットがここにあるのです。

教えると上達をします

上達のカリュキュラムをChoose LOHAS Australiaは取り入れています。

セラピストは勉強が仕事。

だから勉強を楽しくしていこう。

みんなで成長しよう。

楽しく有意義なリメディアルマッサージ留学にして欲しいなと切に思います。



にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(オーストラリア・NZ)へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
同じカテゴリー(セラピスト留学生の様子:CLAセラピスト勉強会)の記事画像
初心者 Eさん。柔道整復師Aさん入学!
新入生 Mくん・Sさん・Yさん
新入生 Mくん・Sさん・Yさん
自分で学校に見学に行ってみよう
留学生の様子:Dr理学療法士が勉強会に参加
留学生の様子:CLA勉強会のレベル
 初心者 Eさん。柔道整復師Aさん入学! (2018-04-26 14:36)
 新入生 Mくん・Sさん・Yさん (2017-10-01 07:08)
 新入生 Mくん・Sさん・Yさん (2017-10-01 07:08)
 自分で学校に見学に行ってみよう (2017-04-11 20:43)
 留学生の様子:Dr理学療法士が勉強会に参加 (2017-04-07 00:01)
 留学生の様子:CLA勉強会のレベル (2017-03-07 09:04)

この記事へのコメント
こんにちは。
リメディアルマッサージに興味があり、ご連絡しました。

こちら、失礼を承知でご質問なのですが、
マッサージやカイロの仕事はハードで力仕事のため
長く続けられなくて10年ともたずにやめる方が多いと聞きました。

というのも、
私は以前グラフィックデザインをしていたのですが、
そこでもハードワークで体に不調が出てやめたため、
それを考えて少しマッサージを学ぶことを躊躇しております…

しかしリメディアルマッサージとカイロは
施術者のハードさなど、かなり違うのでしょうか?
(じつは先日オーストラリアに来たばかりでまだこちらのリメディアルマッサージというものを拝見しておりません)

また、ゴールドコーストに来週から行くため、
もしよろしければ見学などできたらと思っております。

念のためこちら、メールアドレスです。
ayatorokatsuoアットマークgmail.com
突然すみません。どうぞ宜しくお願い致します。
Posted by aya at 2016年10月07日 08:49
ayaさま

コメントありがとうございます。

学校へ通い始めて(マッサージのバイトをして)すぐに体に痛みを出し始める方が多いです。そしてayaさんが書いておられるように慢性化しています。

それは①利き腕だけを使い②無理な体勢で③力を込めて④永遠とマッサージをするからです。

このような場合、受ける側も不快感を覚えます。
本来、改善するべきはずであるマッサージの手法が体勢や姿勢が悪いことで施術者にものすごい負担がかかっているのです。それこそ壊れるくらいに。

例えばChoose LOHAS Australiaの提唱する深化リメディアルセラピーの場合、100kgくらいはあるクライアントを、日本人女性セラピストが問題なく楽に解れさすことができます。これが’’技術力’’です。


Choose LOHAS Australiaの勉強会ではまず最初に、①正しい姿勢②正しい圧③正しい動きを教えています。

学生たちには''壊れない体’’を作って欲しいといつも言っています。

大切なのは心のハードワークです。決して体のハードワークではありません。

メールを送らさせていただきますね。

ありがとうございました。
Posted by choose LOHAS Australiachoose LOHAS Australia at 2016年10月07日 12:11
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
留学生の様子:留学生の日本での職業
    コメント(2)